ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

2006.10.01 秋雨の休日

c0016718_18341268.jpg

今日は先週とは打って変わって雨の日曜日、週末の釣行だけでなく様々なレジャーを楽しみにしていた人にとっては無情の雨になっているかもしれない。

自分も今日は仕事が休みだったけれど、釣行には出かけずに少しばかり溜まっていた用事などを済ます一日になった。

先週の半ばから極端に釣れるアオリのサイズが小さくなったという話が多くなっている、ある程度この時期になるとアオリも成長して大きくなっているのが普通なのだが、ここ数年は日本海側でも産卵時期がダラダラと長期にわたってきているために、秋に釣れるアオリのサイズも数年前と比べると確実にバラツキが激しくなっている。

しかしシーズンが進むんでいるのにサイズダウンという事は不思議な現象でもある、情報によると漁師さんの網に入っているアオリまでもが小さい物が多かったらしい。

あと一週間もすれば満月の大潮になるのだが、果たしてアオリの群れの移動によって釣れるアオリのサイズは復活するのか?
それとも大きな変化はないのか...?

群れが移動すると言っても、移動してくる場所にアオリが居なかったり、小さいサイズのアオリしかいないのであれば、少しぐらい大潮の時期に群れが移動をするからと言っても期待は薄くなるのだが...。

さて沖き目にサイズの良いアオリがストックされていて、潮の動きに乗ってエギングで釣れる範囲内に移動してくるのかどうか?
結果は今週中にはハッキリと出るだろうと思う。
by 2kyo | 2006-10-01 18:45