ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

2006.11.03 釣果...

c0016718_024786.jpg

前日夜から出発して夜中は同行者と色々とエギング話に花も咲いて、気がついたら睡眠時間も少しだけになってしまって睡眠不足状態です(笑)

前回の釣行では数もサイズもガクンと悪くなったのだが、今回の釣行は数こそある程度回復がしたもののサイズ的には前回と同様にパッとしない釣果だった。

朝から夕方前まで確実なキープサイズと言えるようなアオリは釣り場全体でも少なくて、そろそろ撤収をしようかなと思っていた時にやっと約19センチと、ひとまわり小さいサイズが釣れるという一日だった。

アオリのサイズに合わせてエギのサイズも小さい物を使用すれば数的には釣果は伸びるだろうけれど、それでは面白くもないし数は捨ててサイズを期待したものの、私のレベルでは結果はなかなか厳しいものだった。

このままシーズン終了に向かうのか、それとも今回の満月を期に沖合いからアオリイカの群れが岸近くに寄って釣果が上向く事があるのか?
私には判らないけれど、できればもう少しエギングシーズンを楽しみたいとは思う...。
by 2kyo | 2006-11-03 00:14