人気ブログランキング |

カテゴリ:釣行( 235 )

2020.04.07 今回もコウイカ

2020.04.07 今回もコウイカ_c0016718_23270998.jpg
今回も前回同様に午後からの釣行、釣果は前回よりも渋くてコウイカが2杯だけという寂しい結果となった。

今日の釣り場の状況が良くなかったのか?
他の釣り人たちは全くコウイカの釣果はなかったようだった。



by 2kyo | 2020-04-07 23:30 | 釣行

2020.04.03 コウイカ4杯とタコ1杯

2020.04.03 コウイカ4杯とタコ1杯_c0016718_23211257.jpg
またまた今回も午後からの釣行、約5時間でコウイカ4杯とタコが1杯という釣果だった。

相変わらず状況は渋かったのだが、前々回、前回と比べると釣果数は少しだけでも増えているので状況としては良くなっているとも言えるのだが...。

by 2kyo | 2020-04-03 23:24 | 釣行

2020.03.31 コウイカ2杯

2020.03.31 コウイカ2杯_c0016718_01093705.jpg
今回も午後からのスタート、17時過ぎまで粘ってコウイカが2杯の釣果だった。

う~ん...
やっぱり渋いなぁ...

帰り際に他の場所でも少しだけエギを投げてみたが、一度だけヤリイカっぽいアタリがあっただけで釣果はなくそのまま撤収となった。

by 2kyo | 2020-03-31 01:13 | 釣行

2020.03.25 今年の初釣果コウイカ

2020.03.25 今年の初釣果コウイカ_c0016718_23135195.jpg
お彼岸も過ぎてそろそろコウイカも確実に釣れるのではと期待しての釣行。

しかし...
結果は午後から約4時間でコウイカ1杯だけという貧家に終わった。

例年と比べると冬の間の海水温度が高めで推移していたために、コウイカに限っては例年に比べるとズンインが早いのではと予想をしていたのだが、今回の釣り場ではそうでもないようで墨跡も全くない状態だった。

アオリイカの場合は暖冬の場合はシーズンインが遅れて全体的にも厳しいシーズンになることがあるのだがコウイカに限っては経験上だけでは暖冬の場合にはシーズンインが早かっただけに今日の結果は期待外れだった。

まぁ...
今回の釣り場は年々コウイカの釣果も悪くなってきているので、単にその延長線上という可能性も結構な確率であっても不思議ではないのだが。
海水温度と釣り場での小魚の関係でいえば、今日の釣り場は水温の割には小魚がほとんど見えなくて海の中のシーズンは決して例年よりも早いとは感じられない状況だった。

by 2kyo | 2020-03-25 23:22 | 釣行

2019.09.03 アオリイカ小さすぎます

2019.09.03 アオリイカ小さすぎます_c0016718_22170913.jpg
2019.09.03 アオリイカ小さすぎます_c0016718_22162081.jpg
お昼前から出発して丹後方面へ。

今年の夏は実質的に短かった事もありアオリイカの生育が遅れているという予想はしていたが、結果から言えば予想以上に生育が遅れていると感じた。

夕方前まで数か所のエリアを回ってみたが、エギについてくるアオリイカの姿を確認出来のは一か所だけだった。
エギについてきたアオリイカのサイズは全てまだ釣ったらアカンやろうっていうサイズばかりで、結局は偵察だけで今回の釣行は終了した。

次の満月の頃には胴長も10センチ以上になってくれている事を期待しておこう。

by 2kyo | 2019-09-02 22:23 | 釣行

2019.08.25 コアジ釣り

2019.08.25 コアジ釣り_c0016718_19461884.jpg
今年の夏もそろそろ終わりかけの時期ですが、昨日は丹後方面で子供たちとサビキでコアジ釣りに行ってきました。

マメアジでしたがたくさん湧いていて、数釣りにも問題なく小さな子供たちも充分に楽しめたようです。

一応アオリの実態も見てみたいので、数回エギを投げてみましたが、全くエギについてくる姿はなく、場所的な問題なのかどうかは判りませんが、アオリを確認することもできませんでした。

by 2kyo | 2019-08-25 19:50 | 釣行

2019.05.30 今回もアオリイカは1杯だけ

2019.05.30 今回もアオリイカは1杯だけ_c0016718_23262962.jpg
今回も早朝からのエギングスタート。

期待していた朝のチャンスタイムは今回も全く反応なし...

お昼を過ぎても全くアタリも何もなしが続き、今回はボウズかなと頭の中を嫌な予感がよぎり始めた頃に、エギよりも小さい?スルメイカの新子がダートさせていたエギにしっかりと抱きつき、水面では一丁前に潮まで吐くという...(笑)

とりあえず完全なボウズは免れたものの、さすがにアオリイカの釣果はゼロで終わりそうな雰囲気が強くなっていた。

そろそろ諦めて撤収...いや、エギのロスト覚悟で藻場の中へキャスト。
藻に引っかからない程度に沈んだら軽くダート、するとラインが動くアタリがあり、なんとか今回も1杯だけだがアオリイカゲットとなり、その後は疲れが出て撤収となった。

釣り場によって差があり、一概には言えないけれど、今回の釣り場に限っては藻場に入りだしているようで、新たな個体の接岸がなければエギでのアオリイカの釣果は厳しそうだ。


by 2kyo | 2019-05-30 23:37 | 釣行

2019.05.22 今回もアオリイカは1杯だけ



2019.05.22 今回もアオリイカは1杯だけ_c0016718_23252996.jpg
今回も早朝からのスタート。

そして今回もアサイチのチャンスタイムには全く釣果なし...

しばらくするとコウイカが藻と一緒についてきた(^^;

その後も釣果はなく、午後になってからやっとアオリイカをゲット。
今回も足元近くまでエギに着いてきたアオリイカをサイトフィッシングでの釣果。


by 2kyo | 2019-05-22 23:30 | 釣行

2019.05.16 アオリイカ1杯だけ

2019.05.16 アオリイカ1杯だけ_c0016718_20161312.jpg
今回は早朝からお昼頃までの釣行。

早朝の朝イチの釣果に期待をしてエギを投げ始めたものの、全く反応もなく時間が過ぎていくだけ...。

スタートから約3時間が経った頃にようやく足元まで秋のスレイカみたいな状態のアオリイカが着いてきているのに気が付き、サイトフィッシングでようやく1杯確保。

その後は再び全く反応もなく午後からは急に風が強くなり、帽子が飛ばされるレベルにまで強くなってきたので撤収となった。

by 2kyo | 2019-05-16 20:20 | 釣行

2019.05.13 今シーズン初アオリイカ

2019.05.13 今シーズン初アオリイカ_c0016718_21520463.jpg

今回は前夜から車中泊をして早朝からエギングスタート。

早朝のチャンスタイムはコウイカが釣れただけでアオリイカはヒットもなく時間が過ぎていった。

その後は全然アタリもなく気分転換に餌木をジグに付け替えてのフィッシング。

ガシラはほぼ連続で20センチクラスが連発し、アコウも1匹だけ混じって釣れてくれた。
ガシラは10匹ぐらい釣れたものの、抱卵しているためにすべてリリース。
まぁ...
いつも...
ガシラは25センチでもリリースしているけれど...(笑)

その後はエギに再度付け替えて、シャクリ、ダート、ステイ...
色々とエギのローテーションも含めて試してみたものの、全くアタリもなくオニギリを食べている間にエギを放置しているとコウイカが抱いていた(^^;

時間も17時、そろそろ体力も限界を感じ始めた頃に待望のアタリがあり、やっと今シーズン1杯目のアオリイカゲットなり、ホッとして疲れも一気に出てきて撤収となった。


by 2kyo | 2019-05-13 22:01 | 釣行