ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

カテゴリ:釣り具( 26 )

c0016718_13231039.jpg
昨日、今日と仕事も休みで釣行は可能だったが、釣行先に考えていたエリアに隣接するエリアに行った友人からの情報で厳しい状況だったと聞いて、どうせ釣り人も多くて過密状態になっているのも確実なので結局は釣行を見送ってしまった。

そうなると時間に余裕が出来てしまい、気をつけなければいけないのが散財パターンなのだが...(笑)

京都市内のショップさんで新装開店をしているトライさんへセール期間が今日までなのでぶらっと行って見た。

店内を色々と見回って感じた事、遠目に見ているとどこに何が置いてあるのかが判りづらい。
何度か行って慣れると問題なさそうだけとれ゛も、エギングロッドなどもどこにあるのかすぐにはわからない。

そんな感じだったが、その分こまめに見ていると、ブリーデンのメタルマルの13グラムが置いてあるのに気がつき4個買ってしまった。

ネットで藻売り切ればかりで手に入れるのが難しい人気商品だが、まだ少しばかりは残っていたのでほしい人は早めに行けば残っているかも?
by 2kyo | 2013-10-14 13:32 | 釣り具
c0016718_15223727.jpg
来年の事を言うと鬼が笑う、なんてことを言うけれど、来年ではないけれど次のシーズンの事の準備でイカジグを少し買ってきた。

実は今年の春シーズン用にも42グラムのイカジグを買ったのだが、エギングロッドでキャストをするには少しばかり重すぎてロッドを壊してしまいそうなので一回投げただけでその後は使っていない。

活性の高いイカなら可能性はあるけれど、ヤル気のないイカには沈下スピードが速く(おそらく)イカから見ても魅力的な動きがエギと比べると少ないであろうジグで入れ喰いなんて事はないだろうと思っている。

使う目的としては餌木では届かない距離まで投げられる利点を利用して、エギでも普通に届くある程度の距離まで追わせて来させることができればと考えている。

今年の春シーズンこそ不調シーズンだつたこともあり釣り人の数も少なかったが、秋シーズンにおいては不調シーズンになったとしてもほとんど釣れないようなレベルまでは考えられない事もあり、間違いなく今年もオカッパリで足場の良い場所は釣り人が過密状態になるのは避けられないだろう。

私的には数年前から釣り人が少ないサーフからのエギングも楽しんでいるが、多くの場所で餌木を投げられる距離不足を感じるのと、そうではない場所からでももっと飛距離がでればだけでなく平均サイズのアップに繋がると感じている。

話しの内容は変わって...
先ほどこのイカジグを買いに行ったショップさんは現在仮店舗で営業をされているのだが、その影響もあって駐車スペースが少なく、先日届いたダイレクトメールにも付近に迷惑にならないように駐車の事についてはちゃんと触れている。
ショップの前の道路は決して広くなく迷惑駐車をする車が1台でもあれば、たちまち車の通行だけでなく自転車や歩行者にも影響がでる。
実際に1台の車がハザードつけた状態で路上に止めていたために車の行き気が困難になって歩行者と自転車の人たちも立ち止まったままの状態を余儀なくされていた。
この車の運転手がショップにいたのかどうかは判らないが、単純に考えるとほとんどの人がショップ内にいると思うだろう。
釣り場でのマナーもそうだが、ショップなどでのマナーについても迷惑行為はしない釣り人であってほしいと思う。
by 2kyo | 2013-06-09 15:45 | 釣り具
c0016718_1902514.jpg

相変わらず秋シーズンを待つだけで夏のオフシーズン状態を続けているのだが、ほんまに暑い日が続きますよね。

子供の頃や、若い頃には暑さは平気だったので、夏は一番好きな季節で、暑さが嫌なんて感じなかったのに...(^^;

とは言え、来週の京都は五山送り火もあり、そろそろ夏の厳しい暑さもマシになって来て、朝晩などは時折秋の気配も感じられるのではないだろうか。

オフシーズンが長いと、何故か...散在をしてしまう悪い癖は今年も捨て切れていないようで...(笑)

春シーズン前も含めていろんな物を買ってしまっている。

写真の製品は液だれがしにくいらしいブラケースなのだが、駄目元でガルプ系のワームに使用を考えての購入をしてみたが、果たして液だれだけでなく臭いのもれも同時に封じてくれるだろうか。
by 2kyo | 2012-08-09 19:09 | 釣り具
c0016718_14175263.jpg

前回の釣行が5月18日...
それ以降まともに釣りに行けていない。

この前の日曜日に駄目元で海までは行ってみたが、やはり...ほとんど行っただけで釣りにならず帰ってきている。

今日も休みだったので天候が悪くなければ釣行を予定していたのだが、日曜日と同じような予報になってきたので、さすがに2回続けて行っただけという事になってしまうと悔しすぎるので釣行は見送ってしまった。

春アオリシーズン真っただ中にこれだけの期間を釣りに行けていないのは正直キツイ...(^^;

そしていつもの事ながら...
溜まり続けるストレスの解消のために?

散財をしてしまうという悪いパターン(笑)

ウエストバッグ以外で両手が空くバッグという事で買ってみたけれど、釣行に行けてなければ当然使う機会もなく、このまま部屋の肥やしになってしまわないようにしなければ...。
by 2kyo | 2011-06-01 14:24 | 釣り具
c0016718_21474437.jpg
釣り具と言えば、ロッドやルアー、リール、餌釣りの場合には針などが浮かぶが、どんな釣りにも欠かせないない釣り具のひとつにラインもあげられる。

子供の頃のザリガニ釣りにはタコ糸や、家の中にある適当な糸や紐を使っていて、ルアーフィッシングを始めた頃はフロロラインが出はじめた頃だった。

今は細くて強い伸びのほとんどないPEライン全盛期だが、各メーカーから多くの種類がでており、価格の幅も大きく、なかなか新しい製品が出てきてもひと巻き数千円なんてなれば、周囲に使った人がいて評判がよくなければ買えるものではない。

X-wire、このラインは価格的には高いと思っているのだが、強さ、長さ、耐久性は優れていると感じており、長い間愛用をしているラインだ。

特に耐久性では色落ちが早いものの、ラインとしての強さの劣化はほとんど感じないので、釣行の後にシャワーで塩分を落とす程度の手入れで1年間程度は充分に使用が出来ている。

ただ...0.8号と言っても実際には1.0号クラスの太さがあるので、他のラインの1.0号と比較する方が現実的なのかもしれない(^^;

しかし...5本単位で買うと、さすがに出費額も大きくなるなぁ...。
by 2kyo | 2011-02-04 21:59 | 釣り具
c0016718_239463.jpg

先月末からの好調が続いている若狭湾へ行きたくて次の休みが来るのをウズウズして待っている毎日だが、今シーズンのこれまでの推移を簡単に振り返ってみると、シーズン当初は夏の記録的な猛暑続きの影響もあって、オカッパリから届くような範囲ではほとんど藻が枯れてしまい、釣果の方も昨年に続き厳しい状態のエリアが多かった。

海水温度が25度位まで下がってきて、同時に数日間の北風が続き海の中もかき混ぜられたのか?
状況にも一気に変化があり現在の状況に至っている。

釣り場でエギを着底させれると気がつくと思うが、1ヶ月前と比べると背丈は短いながらホンダワラも少しばかり成長をしてきている。

しかし数年ぶりと言えるような好調が続いている事もあり、自然と釣り人の数と共にエギが成長をしだした藻を刈ってしまう事もオカッパリエリアではありえる事だ。

そういう状況が続いて晩秋の頃になってくると、成長しだしている藻の状態もエギが普通に届く範囲と、簡単には届かない範囲では、藻場のエッジが発生する...と、までは行かないと思うが、それでも確実に差が出てくるだろう。

そこでオカッパリアングラーとしては、遠投などで藻が成長している範囲までエギを届かせる事ができれば、即エギに抱きつく事はなくても、藻場の中にイカが居るとすれば引っ張ってこれる可能性は高くなるという安易で楽観的で、マイボートからの影響はこの際考えないで...(笑)

長めのエギングロッドを買ってしまった。
by 2kyo | 2010-10-05 23:21 | 釣り具
c0016718_20265762.jpg
明日は休み、しかも久しぶりに暑さが控えめな予報が前日までは...
ところが今日の夕方には、午前中は雨模様に変わったり、おまけに雷も広い範囲で...なんていう予報に変わってしまった。

波風が弱ければ小雨程度ならと思っていたのだが、さすがに雷となると話しは別物だ。

雨に1回や2回当たっても無理をしなければ大した事はないが、雷は1度当たるとおそらく死んでしまうだけに、釣り場でロッドを持って立っているなんて避雷針を持って雷を呼び込んでいるようなものだから残念ながら釣行は見送り...。

状況は決して全体的には良いとは言えないものの、前回のブログでも書いたように、ポイントによっては好転してきているのは確かなだけに、暑さがひと休みする明日は行きたかったなぁ...。

そんな事で釣行間隔が空いてしまう事になりそうだが、春アオリシーズンの私の一番のお気に入りのエギがネット上で少しばかり安く売り出していたので買ってしまった。

このエギも既に生産は終了しているので在庫数も少ないと思われるだけに、今回のようにまとまって買えたのはありがたい。
でも本当は3.5号が欲しかったのだが...(^^;

個人的な読みだが、ここしばらくはオカッパリに関しては遠投を意識したエギングが例年以上に良さそうに感じている。
by 2kyo | 2010-09-15 20:39 | 釣り具
c0016718_18513328.jpg

梅雨入りしてからは梅雨らしく雨の多い日が続いていますが、局地的に雨が降り続いている地方のみなさん災害に充分をしてください。

今日も仕事は休みだったけれど、天候もパッとしないし、エギング以外の釣りでもと思うものの結局は海へは行かずに過ごした。

先日からナチュラムでポイント還元率が多い商品が出ているのだが、エギングロッドもダイワやテンリュウ、ダイコーなどが普段ではありえないようなポイント還元率で売られている。

ダイワのINFEET-X’ EG80Hなどは、定価 23520円 → ナチュラム価格12930円 45%割引
(マイレージポイント:6465ポイント)となっていて、ポイント還元を値引きと考えれば、6千円台という価格になっている。

そんな事もあって、ダイワのエギングロッドを3本もアホ買いしてしまった(^^;
INFEET-X’ EG80M
INFEET-X’ EG80H
ソルティスト STX-EG7102ML-SV(エメラルダス)、これは実質2万円台だった。
あとは小物を少々...。

まだダイワ、テンリュウのエギングロッドは売り切れていないようだ。

安くなるのは当然だが理由がある訳で、売れ筋の商品でなかったり、新しいモデルが発売される前であったりすることが多いが、ダイワに関しては安売りがアウトガイドロッドばかりだったこともあり、それ以外の情報からも新モデルが出る前の在庫整理のように思える。

気になる人は右の「ナチュラムさんの商品から割引率の高い」のリンク先に、ポイント還元率の高い商品に、エギングロッドを中心にポイント還元率が高い物を集めてあります。

しかし...
夏のボーナスが出る前に無茶買いをしてしまったので、小遣いが入ってきてもそのままスルーになりそうだ(>_<)
by 2kyo | 2010-07-06 19:07 | 釣り具
c0016718_22575917.jpg

釣行回数が減るとブログの更新回数も自然と減ってきてしまうのたが、決してまだオフシーズンに入ってしまったわけではない(^^;

しかし現実を見れば昨年までと比べると今シーズンの釣行回数は激減しているし、前回の釣行からも10日間ちかくあいてしまっている...。

海水温度が15度を下回る状況が続くとさすがに若狭でのオカッパリからはアオリは相当に厳しくなるが、気温が下がっていても海の中の季節は遅れて変わっていくので例年なら正月前後までは充分に楽めると今シーズンも予想はしている。

楽しめると言ってもポイント的にはどこでもと言うわけでもないし、釣れない時もあるからシーズン真っ只中と比べると根魚クンに遊んでもらおうと餌木をワームに換えての時間帯も自然と増えてくるのも寒くなってきた時期の特徴だ。
by 2kyo | 2009-11-21 23:06 | 釣り具
c0016718_13342587.jpg

今日は休みで満月も近いということで絶好の釣行タイミングなのだが、生憎の雨模様と午前中は南風、午後からは北風が強い予報を考えると釣行は見送りとなった。

先日ショップにお願いして取り寄せてもらったフィッシンググローブが届いたと言う事で引き取りに行ってきた。

見た目は特に特徴もない普通のグローブに見えるけれど、タイタニウムとかいう成分を使用しているらしくて手を入れると体温を活用し体感温度がすぐに上がって暖かくなるというグローブだ。

実際に手を入れてみて感じた事がひとつ...
サイズがフリーサイズのみなのだが...正直言って圧迫感が少しばかり強すぎる。
私は男性としては手は大きくない方だが、手の出し入れがキツイ!
グローブを脱ぐ時には手首部分から引っぱがすようにしないと脱げない。

女性の小さな手ならちょうどいいぐらいのサイズと言えそうだ。
by 2kyo | 2009-11-01 13:42 | 釣り具