ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

c0016718_2323147.gif
結局今月最後の休みであった昨日も釣行は見送ってしまい、このまま秋アオリシーズンはオフシーズン突入となってしまった。

そんな昨日の休日だったけれど、さすがに時間的にはヒマだったので冷凍庫にストックしてあるアオリを少し出してきて、身近な漬け汁を利用しての一夜干しを試してみた。

塩・胡椒・七味、キムチの汁、焼き肉のタレ、ウナギの蒲焼タレ、ゲソとエンペラは普通に塩もみして炒めて消化。

干した物を全て軽く焙って食べてみたけれど、キムチは味がほとんど着いていなくて失敗!
意外に面白かったのが焼き肉タレ、味もそこそこ浸みていて香りも着いて、あとひと工夫すればもっと美味しくなりそうだった。

塩・胡椒・七味は予想通りに辛いだけ...
ウナギタレも予想通りに醤油と味りんを合わせた感じ...
by 2kyo | 2007-11-28 23:31
c0016718_2392918.jpg

今月の休みも明日が最後の一日、当然のように天候がよければ釣行するつもりだったけれど、狙い目となる明け方に雨の予報、その後は風向きが変わってしまうという予報になっている。

明け方の雨は小雨なら大して問題はないけれど、その後の風向きが変わるというのは、釣り場の移動を余儀なくされそうなので、移動するための時間帯を考えてみれば少しばかり厳しいと言える。

結果的には仕事も残業になってしまったこともあり明日の釣行は見送る事になり、今秋シーズンのアオリ狙いでの釣行は先日の釣行が最後になることが確定した。

まぁ...
それでも、12月に入ってから全く釣行をしないかと言えば、決してそんな事はなくて天候の穏かな日が休日と重なれば、ケンサキイカ狙いでのエギングや根魚狙い、12月の後半になればヤリイカ狙いのエギングでの釣行は予定内とも言える。

c0016718_2394477.jpg


先日の3連休に買ったエギなど。
色合い的には明るい色と、茶系の色、暗い時間帯でのヤリイカエギングでは回遊物狙いが主体となるので目立てば目立つほど良いというエギと、明るい時間帯や少々擦れてしまったりストラクチャーに着いているイカには茶系でというセオリー。
実際にはオレンジやピンクのエギだけで充分だと言えるのだがけれど...。

これもひとつの気分転換という意味合いもあって、イカに対してよりも自分自身に対する目先の変化と言える(笑)

ヤリイカ用にある程度は水平姿勢を保って、ゆっくりと沈む明るい色のエギがあれば、多分迷わずに買うとは思うのだけれど、できればボディの形状も一般的なエギよりも少しばかりスリムな体型であればもっと魅力を感じるかも?
by 2kyo | 2007-11-26 23:24
c0016718_20533959.jpg

今日、明日と連休の予定だったけれど、急遽予定が変わって今日は朝から仕事になった。
予定が変わるぐらいだから当然だけれど一日中忙しい中身の濃い一日で少しばかりお疲れ気味モード

天候的には今夜から明日にかけての釣行は波もおさまる予報になっているので問題はないのだけれど、それなりに天候の良い紅葉シーズンだけに、車で移動する時間と場所を間違うとエライ目に合いそうな予感もチラホラ...(^^;

京都市内も観光に来ている人たちと思われる車が幹線道路や観光地周辺では溢れていたり、ただ詰まり状態が続いているようだし、中途半端な時間に帰ってくると嵐山方面への渋滞に確実に巻き込まれてしまいそうだ。
そんな事も考えていると結局は今夜からの釣行も見送ってしまう事になった。

満月の大潮、シーズンが終了しかけているとは言うものの、やはり条件的には期待をしてしまうだけに釣り場では寒さと闘いながらも釣りを楽しんでいる人が多いのだろうか?

このまま私の今年の秋アオリシーズンはシーズンオフに突入するのがほぼ確実になってきた。
by 2kyo | 2007-11-23 21:03
c0016718_22491424.jpg

週末からの3連休は満月の大潮とも重なるという、一応は好釣果を期待できる条件はある...
かし寒い!!

もうそろそろアオリ狙いでの釣行もシーズンオフが確実に近づいて来ていると思うし、次回の釣行で今秋シーズンのアオリ狙いのエギングは最後になるかもしれない。

まぁ...今年はガソリン代も高くなっているので、財布の中身も例年と比べると釣行回数が少ないのに確実に小遣いは減っているし、しばらく休養期間を作るのも財布には優しくて良いかも?

でも12月の後半になるとヤリイカの接岸も期待できるので、寒さに耐えながらのヤリイカエギングに通うだろうなぁ...。

明日は仕事で23日、24日は休みなのでシーズン最後になる可能性が強い釣行を楽しめる天候になってくれることを願う事にしよう。

車のタイヤは既に冬タイヤに交換済み!
by 2kyo | 2007-11-21 22:57
c0016718_16312038.jpg

このアオリイカは先日の釣行での持ち帰ったイカの小さいサイズから4杯を醤油と味りんを合わせたものに漬けて冷蔵庫に入れておいた物。

色合い的には結構醤油辛くなっているのではと思うぐらいの色になっているけれど、実際にはアオリの解体もしていないので表面には色づいていても、中までは少ししか色づいていない。

このアオリはその後解体して、薄い食塩水にお酒を少し合わせた物に1時間足らず漬けて、今は風通しの良い場所へ干している。

醤油の風味が着いた薄い塩味の一夜干しをイメージしているのだけれど...
果たして出来上がりはどうなるだろう?
by 2kyo | 2007-11-20 16:37
c0016718_164921100.jpg
しばらく仕事や体調、天候...などか合わずに釣行を見送っていたけれが、やっと久しぶりに釣行が実現した。

今回は友人と2人での現地集合での釣行、予定ではあと2人ほど現地合流する可能性もあったけれど結果的には2人だけでの釣行となった。

最初に目当てにしていた釣り場ポイントへ直行、土曜日の夜と言う事で先着者がいるのではと思っていたが運よく誰もいない。
早速2人でエギを投げるけれど...
しかし全く反応がない。

しぱらくして小移動...
しかし反応無し!

再び移動...反応無しの繰り返しばかり。

少しばかり大きく移動をしてる事に!
移動先は人気釣り場、土曜日の夜ともなれば釣り人が多くて当たり前なのだけれど、そのとおりに釣り人の影、釣り人の灯りが多い。

しかし漁港内の奥まった場所などは釣り人の姿がなく、とりあえずエギを投げているとポツポツと釣れる状況。
漁港内と言えば、居付きのアオリというイメージが強くてサイズもせいぜい15センチ以下で大半が13センチ程度という経験が多かったけれど、釣れるサイズはイメージどおりのサイズも釣れるが、15センチ以上、20センチアップも釣れるという嬉しい誤算!

しぱ゛らくすると雨が降りはじめたので車で雨宿り、しかし友人も自分自身もzzz...
運良く?夜明けと同時頃に目覚めて、再びエギングスタート!

しかし風か強くてロッドもエギの位置とは反対側に曲がるほどの強風...(^^;
そんな状況の中、友人は的確な判断を瞬時に行い、少しばかり漁港内に移動し連発で釣果を得ている、しかも20センチは余裕で超えているサイズ!

しかし雨が強く降りだして車に避難、その後は車からは至近距離でのエギングを再スタート...。
雨は降ったり止んだりの繰り返し、風は方向が定まらずに舞っている状態だったが、ポツポツと釣れ続けた。

結局友人と合わせて20杯足らずの釣果を得て午前10時頃には撤収となったけれど、気がつけば今回の釣果は全て手軽な漁港内での釣果となった。
by 2kyo | 2007-11-18 17:04
今日は仕事も休みで天候も雨が降る心配がないという恵まれた天候なのに釣行していない...。

予定では昨夜からでも釣行するつもりだったけれど、少しばかり頭痛が続いていたのと、ロッドを持つ手が先日から時々嫌な痛みや違和感を感じる事が多くなってきた事もあって釣行を見送った。

11月も中旬になってきて、日本海側の天候も冬型独特の天候が多くなり、雨や風、波の心配がない日が少なくなってくるだけに、今日のような穏かな天候に釣行が出来る日というのは数少ないチャンスだけに本当にもったいないと思う。

c0016718_16591654.jpg


京都市内の市街ではまだ紅葉も少しばかり早いけれど、周辺の山間部ではモミジも色づき始めていて、そろそろ今週末頃には見頃にもなりそうだ。

高雄はすでに紅くなっていたりグラデーションになっていたりしてライトアップでもあれば映えるだろうなという色合いになっていた。
by 2kyo | 2007-11-14 17:07
c0016718_22434887.jpg
今日は横浜中華街のお粥を貰った。
家に帰ってから早速"豚肉粥"を食べてみたけれど、なかなか旨くてイケル!

特に私の苦手なネギが入っていないというのが一番にウレシイ(笑)

唯一困ったのは、熱くて猫舌の私にはフゥフゥするばかりで、食べ始めるまでが時間がかかってしまった事ぐらい(笑)

まだ野菜粥と点心が残っているけれど、多分家族に食べられてしまうだろうなぁ~
by 2kyo | 2007-11-12 22:49
c0016718_15234979.gif
この土・日は仕事と釣り場での天候不順で釣行は見送ったので、京都市内では程よく晴れ間も出ているのにノンビリとショップ巡りもしないで過ごしている。

少し前から家庭から出るゴミの選別でプラスチックも選別して出さなければならなくなったのでエギのケースも選別しているのだが気がつくと随分とゴミ箱に溜まってきている。

このケースの数だけをロストしているのではないけれど、こうやって見てみると随分と多くのエギを使用している事が実感できてしまう。
by 2kyo | 2007-11-11 15:28
c0016718_0582687.jpg
昨日は前日からの天気予報がコロコロ変わって雨模様と言う事だったので釣行は見送るつもりでいたら、当日になってみると予報が外れて曇り空の一日に変わっていた。

とりあえず昼から釣りにはなるけれど、夕方狙いと言う事で若狭西部まで行ってきた。
道中は少し雨が降ったりしていたけれど、釣り場に到着したころにはシッカリとした雨が...。
しかしすぐに雨は上がって、その後は降る事はなかった。

風が思ったよりも気にはなったが、そんなに強い風ではないので風向きを考えてのポイント選びをすれば問題はなさそう...だったのだけれど、風向きが前、後ろ、右、左...と本当に風が回っているという状態で、風向きを考えて意識的に斜めに投げると着水するまでに風向きが逆になったり...障害物に引っ掛かりロスト...(>_<)

そんな状況が続く中で明るい時間帯に4杯、この調子なら夕暮れ以降に回遊物が釣れれば2ケタ釣果まで届くかも?なんて期待をしていたけれど、夕方前から見事にアタリが一度もない状態が続いてしまい、そのまま撤収となった。
by 2kyo | 2007-11-07 01:10