人気ブログランキング |
ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

c0016718_13132046.jpg

2007年も今日で最後、今年も大きな事故や怪我もなく無事に一年を過ごす事ができた。

仕事では勤務体系が大きく変わって、釣行回数を維持するのに工夫をして例年とは差がない位になったが、平日の釣行が減って土・日の釣行が増えた一年だった。

もうひとつ回数は維持できたものの、釣行時間という点では確実に短時間になってしまい、総釣行時間だったらおそらく3割以上は減っていると思う。

来年以降も今年と同じような状況が続くだろうし、常に工夫をしての釣行になるだろうけれど、釣り人が多い土・日の釣行が多くなると新しいポイントの開拓も引き続き意識をしての釣行が必要になってきそうだ。
by 2kyo | 2007-12-31 13:25
c0016718_045333.jpg

自分自身の記憶が確かなら、前回の釣行で年内最後の釣行と言っていたはず...なのに、昨日は休みが取れて、天候も良かったのでヤリイカ狙いを意識しての釣行を決行!

深夜に釣り場へ到着後、しばらく何もアタリすらない状態が続いていたが今期2杯目のタルイカを漁港内でゲット!
今回はあまり引き味も強くなくて、最初はキロアップのアオリと間違えたぐらいだった。

その後は再び沈黙...
少し移動してヤリイカをやっと1杯ゲット!

月の光で少し明るい海面にタルイカがペアで泳いでいるのを発見、エギを近くに投げてみたけれど片方のタルイカが一度だけ少し反応したもののエギを抱くまでには至らずに、姿が見えない場所まで泳ぎ去っていった。

その後は仮眠場所へ一旦移動したけれど、あまり眠くなかったので移動先で少しエギを投げてみるとアオリが釣れたがサイズ的にはリリース...。

朝は7時頃からのスタートとなってしまったけれど、9時頃まではポツポツとヤリイカらしきアタリがあったが釣れたのは2杯だけだった。

その後は16時過ぎまで移動しながら粘ったものの、ほとんどがリリースサイズのアオリだけだった。

年内の休日は、晦日と大晦日の2日間残っているけれど、天気予報を見ると少しばかり兆候は無理そうだし今回が本当に年内最後の釣行になるだろう...多分。
by 2kyo | 2007-12-28 00:23
c0016718_23104430.jpg
今日は仕事帰りに釣り具ショップへ寄り道をしてグローブを買ってきた。

暖かい時期には指先が5本とも出るタイプを使用しているけれど、さすがに寒くなってくると少しばかり寒さ対策も兼ねてのグローブが必須アイテムになってくる。

値段的にはワゴンに置いてあるような安価な商品だけれど、部分的には濡れても冷たさをあまり感じない素材も使ってあるし、形も使い勝手が良さそうなので少しばかり迷ったけれど複数購入してしまった。

現在使用しているタイプも同じメーカーの旧タイプ?になるのか?
同じような値段で、同じような素材の使い方で、同じような形をしているものだったけれど、充分に値段以上の使用価値があったと思う。

ネオプレーンだけで作られているグローブの方が濡れても間違いなく冷たさは感じないだろうけれど、どうも...見た目にゴワゴワ感があって使いにくそうに感じるので、どうしてもこういうタイプの物を結果的には買ってしまう事が多い。
by 2kyo | 2007-12-25 23:18
c0016718_21533965.jpg

昨夜遅くから友人と2人で若狭西部への釣行、今回はもうそろそろヤリイカもポツポツと釣れるだろうと期待をしての釣行だったのだけれど、前回に続いて嬉しい誤算となる好釣果に恵まれた。

深夜に到着して仮眠までの間に今秋シーズンの最大サイズとなる胴長22センチが釣れて、そのあとに20センチと好調なスタートだったけれど、その後はまったくアタリもなく雨も降り出してきたので、早朝からの釣り場に移動して仮眠。

携帯のアラームはセットしていたのだけれど...
一度は目が覚めて自分で携帯のアラームを切ったのだけれど...
車のフロントガラスに雨粒がいっぱいあったので二度寝をしてしまった...。

友人も寝過ごしてしまったようで、それでも6時半には起きて私を起こしてくれたが、まわりはだいぶ明るくなっていた。

7時前から再スタート、しかし全く釣れないし、アタリもない状態が続くだけ...
少しばかり諦めかけていた頃に待望のアタリがあり強烈な引き味、これは間違いなくキロアップクラスのアオリの予感!
上ってきたのはひと目でキロオーバーとわかるサイズ、友人がギャフを入れてくれて無事に取り込み。
メジャーをあててくれると胴長32センチあるという~!
写真では30センチ?に見える...(^^;
今秋最大サイズ更新どころか、今年は春アオリはメスばかりで30センチアップは釣れていなかったので今年の最大サイズの更新となった。

しかしその後は再び沈黙の時間が過ぎるだけで、少し場所移動してみるが、釣れるのはリリースサイズばかり。
友人は数メートル離れた場所でキープサイズを連発しているのに...。

お昼頃になって友人もアタリが止まったので、今度は大きく移動する。
移動先では最初はパッとしなかったが、向かい風と共に波も高くなってきたので、波裏になる部分を狙ってみると連発!
胴長25センチ、20センチからリリースまで短時間でポツポツと釣れた。

近くでヤエン釣りの人が入らせてと言うことで、隣でお互いに邪魔にならないように気遣いながらの釣りになったけれど、一度もお互いのラインが交差する事もなく気持ちの良い雰囲気だった。

今年も残りが少なくなってきたけれど、休日の回数から考えると今回が年内最後の釣行になる可能性が強いだけに、凄く満足できる釣行になり良い締めになりそうだ。
by 2kyo | 2007-12-22 22:10
c0016718_183783.jpg
昨日も相変わらず日本海側は冬型の天候が続きそうで釣行も諦めていたけれど、当日になってからの天気予報では午後からは曇り空で波風も収まりそうな気配だったので、今の時期ならヤリイカとケンサキイカを期待してのトンボ帰り釣行となった。

結果はヤリイカもケンサキイカも全く釣れない...

薄暗くなる前まではリリースサイズのアオリが1杯だけという、なんとかボウズを逃れただけという寒い状態。

場所移動してみたものの、今度もリリースサイズのアオリが1杯のみ...

しぱ゛らくして薄暗い時間帯になってきて、アタリはあるけれど乗り切らない事があり、ゆっくりした釣りに徹底していたら、やっとキープサイズのアオリが釣れてくれた。

その後もアオリが2杯続けて釣れて、サイズ的にも今秋シーズン自己最大サイズ更新という嬉しい誤算もあって、気を良くして続けていると今度は半端じゃない締め込むような強い引き!
これはキロクラスどころじゃないぞ!って心の中で喜んだものの、ギャフは車の中に置いたままで、回りには誰も居ない...

ヘッドランプも着けていないので、重さだけでイカのサイズもちゃんと見えない状態。
無理して抜き上げようとしてみたものの、とてもじゃないけれど無理だ!

少しづつ移動して...
なんとかハンドランディングに成功!

灯りを照らして見てみると...
アオリではなく小型のタルイカだった...。

胴長約37センチ、アオリなら素晴らしいと言えるサイズだけれど、タルイカとしては随分と小型となるサイズだ。

その後は寒さも厳しくなりそうなので、予定通りに撤収となったが、釣果は期待をしていた種類とは違ったが満足できる結果だった。
by 2kyo | 2007-12-20 01:05
c0016718_15451681.jpg

昨年の暖冬と比べると今年の冬は冬らしい天候が多くて、京都市内では好天気でも日本海側では時雨れている天候が多いようだ。

時雨れているだけなら、まだ良いのだけれど、波も高めで風も北西の風が吹き続けるために、体感温度はグンと下がってしまい、長時間そんな中で釣りをしていたら確実に風邪を引いてしまいそうだ。

今日も京都市内は時々、時雨れているけれどそんなに悪い天気ではない、しかし日本海側は海も荒れ模様で時雨れているようだ。

この時期は釣行の気持ちはあっても、今日のように行けば海の天候は悪いという典型的な冬パータンが多い。

今の時期の日本海側では「弁当を忘れても、カッパは忘れるな」って言われるらしけれど、正にその通りだと言える。
by 2kyo | 2007-12-16 15:56
c0016718_2213276.jpg

昨日は職場の忘年会、例年年末の仕事が忙しくなる前の今頃に行われるのが恒例になっている。

しかし..
今回は睡眠時間をコントロールするのに失敗してしまって、前日の夜に一睡もできなくてそのまま朝から仕事で、仕事の後の忘年会になってしまった。

普段からアルコールは飲まないだけに、たまにこういう場で飲むと酔いも早いと言うか、少なくとも普段から飲んでいた頃と比べると確実に弱くなっている。
それなのに睡眠不足、当然のように帰りのタクシーの中で一気にガクンと来た~!

とりあえずなんとか帰って、そのまま布団の中へ...
気がつくと今朝だった。

自分で自分が酒臭くて、仕事をしていても自分が嫌になる一日だったけれど、それ以上に翌日まで影響するお酒は経験する度に、もう飲まないぞぉ~!って思うのだけれど...

数ヶ月経つと忘れてしまい、来年の今頃も同じような日記を書いているような気がする...。
by 2kyo | 2007-12-12 22:08
c0016718_22233666.jpg

車のキーや携帯に色んな物をたくさん着けるのは嫌いな方なのだけれど、でも何かひとつはつけたいと言うタイプでもある(笑)

先日相互リンクしているサイトの管理人さんから頂いたカワハギストラップを携帯に着けてみた。

最近はアオリイカや魚などのリアルなストラップも数多く売っているみたいで、ショップに行ってもレジの近くに置いてあるのを良く見かけたりする。


明日・明後日と連休なのだけれど、さすがに今回は天候も雨模様なので二日間共に釣行は見送りになりそうだ。

日本海側だけが天候が悪い時って、風もそれなりに吹くし、体感温度も下がるので釣行する場合には、釣り場で寒さに負けて車で暖を取ったり、帰ってから風邪で体調を壊したりするのは嫌なので、防寒対策だけはシッカリとしておく必要がある。
by 2kyo | 2007-12-07 22:31
c0016718_196469.jpg

前回の釣行での結果が予想をしていたよりもアオリの数が居る事を感じたので冬アオリ釣行に行って来た。

前回の釣行時も同じ風向きの予報で、実際には風向きが逆になるというアテ外れの風向きに見舞われて、向かい風、横風...状態

しかしさすがに大きく移動する気力はないので、とりあえずエギを投げはじめたけれど、全く反応が無いまま時間が過ぎていく。

今回はボウズかな?
と、覚悟しつつ気分転換にエギをワームに変えて一投目!
見事に根掛りでロスト(泣)

ラインを結び直してエギに戻して投げて、しぱ゛らく放置...
すると勝手に釣れていました(笑)
なんとかボウズ脱出♪

執拗にロングステイでもう1杯追加したもののサイズ的にはもうひとつのサイズ...
予定では夜明け前に場所移動だったけれど、予定を少し早めて場所移動。

しかし移動後の場所でも全く反応のない時間が続き、気がつくと7時半になっていた。
その頃にようやく待望のアタリがあり1杯追加、サイズは満足ではないけれど17センチあったので、その後は車に戻ってzzz...

気がつくと友人から携帯への目覚しメールで目が覚める...
お昼を過ぎている(笑)

結局その後も風は吹き続いていたので撤収となった。

さすがに今年の冬アオリシーズンも今回でオフシーズンになりそうな気がする気温も釣果も寒い釣行だった。
by 2kyo | 2007-12-06 19:18
c0016718_0444882.jpg

c0016718_0452664.jpg

数日前の雨で紅葉していた葉っぱたちが先を急ぐようにして舞いはじめて、黄色や赤、茶色が入り混じって紅葉シーズンから落葉シーズンに風景も変わってきた。

京都市内から日本海への釣行時には、どのコースを走っても山間部を走る事が多くなるのだけれど、落ち葉の季節には雨で濡れた葉っぱが道路に多く残っていたりすれば緩いカーブでもタイヤが滑ってハンドルがきかなくなる事があるので、路面が濡れている時の走行は注意をしないと事故に直結なんて事もあるから普段以上に車の運転には注意が必要だ。
by 2kyo | 2007-12-05 00:45