人気ブログランキング |
ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

<   2008年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

c0016718_17475592.jpg

今日から3連休、潮回りは決して最高と言うわけではないけれど、そんなに悪くもないだけに天候さえ問題なければ昨夜から釣行の予定だった。

しかし昨夜は新しいデジカメが届いた事もあり、少しばかり取り扱い説明書を見ながら触っていると到着する時間に雨が降り出す予報の時間帯になってしまったので昨夜は見送り...。

今朝は偶然にも早めに目覚めたけれど、携帯が調子悪くてどうにもならない状態!
この携帯は購入した時から説明書どおりに動かなくて製造メーカーに対して悪いイメージを抱いたぐらいだったけれど、その後は急にフリーズの連発と言う日が何度かあった。

一度バッテリーを外して再度取り付けるとICカード云々のメッセージがでて復帰はするのだけれど、調子の良いときで2日~3日程度、調子の悪いときは数分後にはどのキーも効かなくなるフリーズ状態か画面が薄い黒色だけでフリーズ。

今朝はこの状態が連発したので、これでは携帯の役目も果たせないのでショップへ持ち込んだ。
しかし...代替機って、汚くて触るのも嫌と思うような酷い代物が多い(^^;
しかも貸し出し中に壊したら1万円という金額を払うという署名つき...
どう考えても、どこから見ても、1万円の価値は絶対にない廃棄直前の古い携帯に見えるのだけれど、こんな酷い商売をしていても親会社は恥かしくないのだろうか?

まぁ...
こんな一日のスタートで結局は今日も海には行かずに近くで昨夜届いたデジカメを持って桜の花などをパチリ!
使いやすさは向上していると思うけれど、画質的にはどうなのかな?
by 2kyo | 2008-03-28 18:01 | 雑記・その他
c0016718_22444469.jpg
今から約2年前にNikonのD-50を買ったのが初めてのデジタル一眼レフだった、元々と言うか今でもなのだが、カメラも写真の撮り方もド素人レベルなので高級な機種を思いっきり無理して買っても使いこなせないし、宝の持ち腐れになる事も目に見えているので、2年前の機種はD-50で当時では一番安いものだった。

今回買ったD-60も、やはり一番安いと言える機種で初心者向けのカメラである。

D-50は友人に買い取ってもらったおかげで、その資金を活用して今回の購入となったのだけれど、セットアップして説明書を読んでいると初心者には扱いやすくなっているように感じた。

画質の方はある程度撮ってみないと判らないけれど、どちらにしても素人写真なのだから充分なレベルだろう。

先日買ったオリンパスの570UZは手元に残っているけれど...
正直言って使いづらい!
ピントもボケているものが多いし、このまま出番がなくなってしまう恐れもありそうだ(^^;
by 2kyo | 2008-03-27 22:54 | 写真
c0016718_22411747.jpg

今年は冬の寒さが厳しかった事もあり桜の開花も平年よりも遅れるのでは?という見方が多かったけれど、暖かい日が続くようになってからは開花予想も逆に早まりそうに変わって京都でも昨日には開花となっていた。

京都市内の枝垂桜も、ここ数日で一気に咲き始めてアチコチで優雅な美しさが目に映るようになってきた。

今年は梅の花は一気に開花というのには程遠かったけれど、桃の花が打ち合わせでもしているかのように数日前から一気に咲き始めているのだが、これも急に暖かい日が続いた影響なのだろうか?

桜が咲いて春めいてくれば次は親アオリシーズンが待ち遠しくなるのだけれど、今年の傾向としては太平洋側ではすでに好釣果の便りも届いているが、素晴らしい釣果も多いようだけれど、今シーズンは若狭でも桃の花と同じようにアオリの接岸も一気に押し寄せるシーズンになるのかも?
by 2kyo | 2008-03-25 22:50 | 雑記・その他
c0016718_17465363.jpg

c0016718_17471336.jpg

昨夜から友人と現地合流で若狭中部方面を回ってきた。
友人は少しばかり早く現地に到着していたので、釣り場に着いてから状況を聞いて見ると餌釣りの人がヤリイカを1杯釣っていただけという厳しい状況。
海を見てみると少しばかり白濁りがはいっており雪代の影響は出ているようだった。

とりあえず餌木を投げ始めて運よくすぐにヤリイカヒット!
しかしその後は約90分間はアタリもない状態が続き、餌木を違うものに交換して一投目にヤリイカヒット!

確実にヤリイカは近くに居るようだが、人気釣り場という事もあって餌木や泳がないアジにはスレているようだ。

その後は数ヶ所釣り場移動して20数センチのガシラが餌木にヒット...(^^;
コウイカと思われる押さえ込むアタリもあったけれど、ラインの点検を怠っていたために合わせと同時にラインブレイク(^^;
友人はコウイカをキッチリと釣り上げていた!
c0016718_17474536.jpg

by 2kyo | 2008-03-23 17:57 | 釣行
c0016718_1731146.jpg

昨夜からの雨で今日は京都市内を流れている桂川も水量が増して、濁流の雰囲気を醸し出していた。

この時期のまとまった雨は山間部に雪が残っていると溶かしてしまうので、雨が降った量以上に増水するのだろと思うけれど、海水温度が雪の溶けた水が大量に流れ込んで水温低下になる。

数日後には満月の大潮、若狭などでは一部の場所を除いては、まだまだ海水温度も低くて親アオリが狙える時期ではないけれど、黒潮の影響を強く受けている場所では期待度も高い地域もある。

泥交じりの増水、当然海には濁りも入るだろうし、さて次の満月大潮にどれぐらいの影響が、どのような形で出るのか?
by 2kyo | 2008-03-20 17:09 | 雑記・その他
c0016718_18572199.jpg

昨夜から久しぶりに若狭西部へ友人と一緒に行ってきたけれど、夜中から夜が明けて明るくなるまで場所移動はしたものの、寝ずに投げ続けたけれど狙いのヤリイカのアタリを感じる事さえ一度もなく完全にボウズという結果で帰ってきた。

海の状態は潮が動かずに静かな池のような状態ではあったけれど、友人はキッチリと釣果を上げているので決して釣れない状況ではなかったはずだ。

まぁでも今回も天候は良かったし、気分転換もできた一日でもあったし、釣果には恵まれなかったものの良い一日だったと思う。

写真のウニは途中でダレてしまってワームを投げている時に、水中のラインを拾ってしまい、そのラインに引っかかっていたウニが上ってきたもの...当然のようにラインを外して海へお帰りでしたが、これが今回の唯一の釣果?だった(笑)
by 2kyo | 2008-03-15 19:05 | 釣行
c0016718_2241471.jpg

昨夜から出発して釣り場へ着いたのが丁度日付が変わる頃、天気予報でも暖かくて雨の心配もなさそうなので今回はどっぷりとエギングを楽しむ予定♪

釣り場に着いてしばらくは反応なし...
狙いを中層中心から底中心に変えてやっとヤリイカゲットでボウズ逃れとなった。
すぐに2杯目、しかし再び反応の無い時間が過ぎて1時間ほど経ってから2杯追加、その後再び反応なしで1時間ほどしてから1杯追加となったけれど、その後は反応なしが続き眠気も増してきたので少し移動してzzz...。

夜明け頃には目覚める予定が...
9時を過ぎている(^^;

まぁこの時間からでは、仮眠前の活性の低さから考えたら釣果は厳しいと予想して、結局そのまま撤収~!

ここ数年と比べると短時間での釣行の割合が増えてきた影響なのか、単独釣行では気力が長時間続かない事も増えてきているような気がする。

c0016718_22535861.jpg

c0016718_22541360.jpg

今回は運よくヤリイカの釣果にも恵まれたけれど、9日には新しいデジカメを買ったので海まで使用をしに来た。
当然だけれど海まで行くのだからロッドと少しの餌木も道連れ(笑)
夕方に1時間ほど投げてみたけれど、まったく反応も無く釣果もゼロでおわった。
by 2kyo | 2008-03-12 22:54 | 釣行
c0016718_2325426.jpg

今年は梅の花の咲く時期が全般に遅いというだけでなく、同じ京都市内でも場所によっては随分と咲き方に差があるように感じる。

通勤時に歩く機会が多い京都御所の梅林の梅はまだ紅梅が見頃近くになっているだけで、白梅はツボミが多くてチラ...ホラ...咲きという感じだ。
c0016718_2325584.jpg

桃の花はつぼみが少しばかり膨らんできているけれど、まだ花の色が見えるほどには膨らんでいないし、咲き始めるのはもう少し日数が要りそうだ。

でもそんな状態なので小鳥が木の枝にとまっていると、見通しが良くてよく見る事ができるのも今年の特徴かもしれない。
c0016718_23261721.jpg

来週からは長かった寒さも終わって一気に春めいた暖かさになるようだし、気分も街の中の色も一気に春めいた色が増えてくるのかもしれない。
by 2kyo | 2008-03-07 23:34 | 雑記・その他
c0016718_15145715.jpg

今日は休み、天候もそんなに悪くないし潮回りも良いので昨夜からでもヤリイカ狙いでの釣行とも考えていたけれど、予報では地域が少し違うだけで雪もようと曇りに分かれている。

これはどう考えても深夜は空から冷たい物が降ってきそうなので昨夜からの出発は見送くる事にした。

今日の夕方狙いでの日帰り釣行の可能性は残っているのだが、風向きをみていると少しばかり厳しい地域もあり、夜には雨模様となっている。

夕方狙いと言っても、暗くなってからもある程度は楽しみたいし...

そう考えると実質的にエギングを楽しめる時間は片道の移動時間程度におわりそうな予感...

結局今日の休日は釣行は見送りとなってしまった。

昨年は暖冬で1ヶ月前には梅も満開?だったような気がするけれど、今年はまだ見頃には早い状態で、田んぼの畦にもタンポポがやっと咲きだした状態だ。

今年の春はやっぱり遅いと言えそう。
by 2kyo | 2008-03-06 15:22 | 雑記・その他
c0016718_13513882.jpg

昨日は日帰りで約1ヵ月半ぶりの釣行となった。

正直言って釣果はゼロの可能性も覚悟しながら、デジカメも持って昼間は若狭東部~若狭中部の釣り場を見て回った。

平日の昼間と言う事はあるけれど、好天気にしてはほとんど釣り人を見ることもなく、さすがに今の時期は釣り人も少ないと実感できる状況だ。

そんなことで時間を潰して夕方に何ヶ所か回ってみた中の一ヶ所でエギを投げてみたが、1時間粘っても全くアタリもなく完全ボウズ。

昼間は暖かくて過ごしやすかったけれど、暗くなってくると急激に寒くなって少しばかり吹いている風も体感温度をグンと下げてくれる...。

気温が下がっているので山間部の道は凍結が怖いので、遠回りしての帰宅コースを選んだのだが、やっぱりボウズと言うのは気持ちの良いものではないし...
しっかりと1ヵ所へ寄り道をしてみた。

予想外に釣り場は空いていて、充分にエギを投げられるスペースはいくつか空いている状態。
電気浮きも何本か浮いているけれど、夜の8時だと言うのに早くも車の中で休憩しているような雰囲気が見えたりして、知り場としては活性が低そうだった。
c0016718_1434385.jpg
しばらくエギを投げていても反応はなかっけれど、20分ほど経ってから待望の初ヒット!
小さなメスのヤリイカだったが、続けて2杯、しかし体感温度は相変わらずに寒くて辛い状態が続く。

1時間を限度に続けて合計5杯のヤリイカに恵まれた。

一度はボウズを覚悟しての釣果だっただけに嬉しさも倍増の一日だった。
by 2kyo | 2008-03-01 14:05 | 釣行