ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

c0016718_032401.jpg

デジタルペンというジャンル、知っている人はそれなりに知っているだろうし、知らない人は全く何の事だか判らないかも知れないが、簡単に言うと筆記用具のペンでありながら、デジタルデータも同時に生成をしてくれるという代物だ。

まだまだ発展途上の製品とも思えるが、海外のメーカーも有名国産メーカーも製品を出しており、それぞれに特徴もあるようだ

今回はMV-Penという、メディアなどでも紹介をされた事があるらしい製品を興味本位で買ってみた。

まだ少しだけ使い方を試している程度だが、正直言って期待をしていたほどの完成度の高さはなかったように感じている。

そんな中でも、写真に写っているペンと本体となる2個の部品だけで電池切れさえなければ、A4サイズで50枚程度のデータを普通の紙などに書くだけで、同時に本体にデータを記録してくれるのは会議などでのメモを整理するには役立つかもしれない。
by 2kyo | 2009-08-21 00:43 | 雑記・その他
c0016718_15332024.jpg
このリールは2年前の1月にドラグが壊れてしまっていたまま修理にも出さずに放置状態のままだったのだけれど、先日ショップを通じてメーカーへ修理に出してみた。

修理代がいくらになるかがわからないので上限を3000円に設定して、それ以上の修理代なら治さずに返却をしてもらう事にしていたのだが、修理が終わったということで引き取りに行ってきたのだが、ドラグの調整という事で100パーセント納得というレベルではなかったものの修理費用はゼロだった。

以前に友人からリールは保障期間というものではなく、場合によっては無料での修理もありえるとは聞いていたけれど、実際に今回自分のリールが無料で再び使用できるレベルに復活するとは思っていなかった。

購入をしてから少々期間が経っていても、壊れているリールがてもにあればショップを通じてでもメーカーへ一度修理に出してみる価値は大いにありそうだ。
by 2kyo | 2009-08-09 15:41 | 釣り具
c0016718_16433971.jpg
相変わらず梅雨は明けないし、しかも集中豪雨での被害も出ているし、今年の真夏前は本当にいろんな意味でも嫌な季節だ。

湿度の高い梅雨時が長引いているという事もあって、もう何年間も手入れも何もしないでバッグの中に入れたままになっていたヘラ竿ゆヘラ浮きなどを出してみたのだが...
予想以上にバッグ類はカビや汚れが酷くて、この状態では竹竿もあるだけに傷んでしまっているのではと思いつつ、竿を出してみると綺麗な状態のままだったのでホッとした。

一番酷かったのは仕掛け(ラインや針など)で、綺麗だったとしてもライン類は年数も経っているし捨てるつもりだったけれど、粉が吹いていたりしているのもあり、バッグ2個と共に全てゴミ箱行きの運命に...(^^;

長梅雨と言う事に話しを戻して...

例年に比べて海水温度がこの時期にしては低いまま推移している状態が続いているのだが、この事は産卵後のアオリの成長への影響を考えると成育スピードが遅れてしまい、今年の産卵時期が予想外に早かった恩恵も相殺されたり、あるいは例年よりも成長の度合いは遅くなってしまうかもしれない。
by 2kyo | 2009-08-01 16:55 | 釣り具