ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

c0016718_15122748.jpg
今日は休み、予定では昨夜から出発して夜明け頃には仮眠から目覚めてエギを投げているつもりだったのだが...
結果はシトシトと降る秋の小雨を嫌っての休養日となってしまった。

まぁ...
こういう休みは休養日と言うか、体力回復と言うか、ハッキリ言ってヒマな一日になる事が多い(笑)

午後からでも天候が回復するようならとむ期待もしていたのだが、予報ではそれも期待が出来そうにないので今日の釣行は完全に諦めて、手近な範囲へロッドの代わりにデジカメを持って車でいつもよく行く北嵯峨、広沢池周辺へぶらりと散歩。

さすがに9月も末だけあって彼岸花は枯れかけが残っている程度で旬の時期は完全に過ぎている、秋桜はアチコチで小集団規模が咲いている状態。

とりあえず車が止まっても邪魔にならないような場所を選び秋桜を数枚撮ってきた。

釣行時に秋桜の咲いている風景は良く見かけるのだが、昨年辺りからは暖色系の花の色をした秋桜が凄く増えてきていると感じている。
そんな中で、ここの秋桜たちは昔ながらの秋を感じさせる色合いが多くて、今日のような小雨が降ると一層強く秋を感じさせる魅力がある。
by 2kyo | 2009-09-30 15:22 | 写真
c0016718_23321136.jpg
復帰?
いったい何に復帰?(笑)

知っている人は知っているし、知らない人は知らないと思いますが、数年前にmixiを止めて、他のSNSなどを利用させてもらっていましたが、昨日からmixiへ復帰しました。

今さらmixiなんて...
って感じる人も多いと思いますが、ネームは京で登録していますのでマイミクにと興味を持っていただける方がおられましたらmixiの検索で探してみてください(^^;

数年間という時間はさすがにネット上の世界では長すぎると言うか、以前に仲良くしてもらっていた方たちを探してみても、見つけられるのは半分ぐらいで、その中から繋がりをたどって行って見つかる事も多かったです。

まだ何人か見つけられずにいる人もいるのですが、以前に繋がりがあったからと言って、必ずしも再び繋がってもらえるとは限らないので、どれぐらい探しても良いのかというバランス感覚も試されそうです。
by 2kyo | 2009-09-28 23:31 | 雑記・その他
c0016718_21264024.jpg

今日はアオリイカ釣行紀の10回目となるオフ会、天候にも恵まれて暑いぐらいの一日を多くの釣りキチのみなさんと一緒に時間を共にすることが出来た。

当初の参加予定人数が想定していた規模よりも若干すくなかったけれど、当日参加の方たちも含めるとちょうど想定規模となり、多くもなく、少なくもなくと個人的には思える20人余りのオフ会となった。

今回は初めての試みとして、オフ会場の海岸での"早釣りトーナメント"を行った、今シーズンの厳しい状況に加えて日中、日曜日という更に厳しい条件での30分間限定の結果は、見事に厳しい状況を克服してアオリの釣果もあり参加者のレベルの高さを改めて感じさせてもらえた。

参加者どうしの情報交換でも相変わらず厳しい状況が続いているエリアが多く、好調と言えそうなのは限られたエリアやポイントというのが現状のようだった。

個人的には来月初めの満月に向かって少しばかり状況が好転すると期待をしつつ、好転すれば今秋シーズンに於いての若狭方面では数的にはピークになる可能性があると考えている。
c0016718_2129367.jpg

by 2kyo | 2009-09-27 21:39 | 雑記・その他
c0016718_1455587.jpg

昨日の午後から出発して夕方狙いの体力に優しいグウタラ釣行だったので、正直言って予想では数杯釣れれば上出来で、同行した初心者の知人に釣果があれば更に上出来というレベルを考えていた。

結果は夕方までは予想通りにポツ...ポツリ...と釣れる程度でだったのだが、18時頃からは急に入れ喰い状態となり、30分間程でほぼ11杯が連続ヒットという今秋シーズンで初めて入れ喰いタイムを味わえた。

知人もエギング3回目で前回に続いて2杯の釣果を得ていた。

次の休みはオフ会当日、時間的には海まで行っているのに釣りは出来ないかもしれないが、前夜からオフ会場に入って早朝ぐらいはエギを投げてみたいと思っている。
by 2kyo | 2009-09-24 01:52 | 釣行
c0016718_1293839.jpg
前日の夜遅くから出発して仮眠前に少しばかりエギを投げ、明け方からスタートする予定の釣行だったが、仮眠前に全く釣れないどころか、まったくアオリの気配すらない状況に悪いパターンでハマッてしまい予定をしていた仮眠時間が短くなりすぎて、明け方にスタートするはずが朝は8時をゆっくりと過ぎてからの目覚めタイムとなった。

朝のゴールデンタイムは完全に夢の中で過ごし、前夜はアタリすらない完敗ペース、釣り場は連休の真っ只中と言う事で足場の良い釣り場や人気ポイントは当然空いているはずもなく、早朝から頑張っていた友人たちの状況も釣果はゼロで状況的にはボウズの文字がチラホラ...(^^;

とりあえず空いているポイントでエギを投げていると、やっと釣れたのが...
今秋シーズン恒例のモンコイカ...。
リリースはしないで近くで釣りを楽しんでいる方へプレゼント(^^;

その後は追釣果もなく、少し車で移動して日中の大半を過ごしたがアオリ1杯だけの釣果。

再度移動を繰り返し、夕方まで粘ってアオリ4杯とアコウを1匹追加して今回は終了となった。

結局足場の良いポイントではアオリの釣果はゼロで、アオリは5杯とも3流ポイントと言えるような釣り人が少ないと思われるポイントでの釣果だった。

サイズ的には水深も浅くて条件的には良くないと考えられるのだが、10センチ以下は1杯だけだったのでサイズ的にはさすがにカレンダーと共に少しは平均サイズは良くなってきているものの、9月下旬でこのサイズは小さい。
by 2kyo | 2009-09-22 01:46 | 釣行
c0016718_22591835.jpg

前回のグウタラ釣行とは違って今回はハードな釣行になってしまった。
前夜遅くから出発したものの、目当ての釣り場は予想以上に風と波が残っていて、濁りも確実に出ていそうな海の荒れ状態だったために、予定を変更して少しばかり移動をして数ヶ所の釣り場を回ったものの、風向きが一定ではなく何処の釣り場も嫌な風が吹いている状況。

今度は大きく予定を変更して一気に長距離移動を敢行!
しかし、そのおかげで仮眠時間がゼロになるというハードな状況に...(^^;

明け方からエギをキャストするものの釣れるのは胴長が10センチ程度の個体ばかり、明るくなりきってからは徐々にアタリも遠のき、エギを追ってくるチビアオリノ姿さえもない状態。
さすがにこの場所で粘ってもアオリの絶対数が確実に少ないと判断し移動を繰り返したが、各場所で一投目に足元近くまで1杯だけアオリがエギについて来て、サイトで誘っているとエギを抱いてもくれるのだが、結果は合わせのタイミングがズレてしまい墨だけを海中に残してしまう状況を繰り返してしまった。

移動中に、以前から気にはなっていたが、今まで一度もワームを投げていない小さなポイントでエギをワームに換えてキャストしてみると、藻に潜られてバラしてしまった分も含むと1投目から約15投目位まではアオハタとアコウの連続ヒットという、仮眠が取れていないのに眠気も吹っ飛ぶ時間帯を楽しめた。
アオハタが最大サイズが20センチ余り、アコウは20センチ以下だったので全てリリースしたが、機会があれば再度このポイントでワームを投げてみたい。

その後は潮通しの抜群に良いポイントへ移動、さすがにアオリの数は結構いたが、サイズは小さくてすれてしまっている個体が大半だった。
そんな中でも一度針掛りしそこなって墨を吐かせてしまったアオリでも再度エギを抱いてくる個体もいたので、立地条件的にも新しい個体と居ついている個体が混じっていそうで、まづめ帯ならサイズアップは期待できるポイントだったかもしれない。

さすがに体力的にもキツクなってきたので木陰を探して爆睡タイムに突入...zzz
わかってはいたけれど...
数時間経てば木陰は陽当たりの良い場所に変わっていく...
暑くて目が覚めた(笑)

体力も回復し、夕間詰め狙いで当初予定をしていた場所まで移動。
少しばかり風と波は残っていたものの、濁りはあまり感じられず、釣りは問題なく出来そうなのでエギを投げ始めるが全く反応が無い。

釣り場内を少し移動して、やっと本日最大サイズとなる胴長約16センチがヒットし、その後も3杯追加し日中の追加4杯と合わせてリリースを含めると12杯の釣果で明るい時間帯に撤収となった。
by 2kyo | 2009-09-17 23:23 | 釣行
c0016718_2346788.jpg
今日は超初心者の知人とふたりで午後から出発をして夕方までというグウタラな短時間釣行。

最初に入った釣り場は若狭中部の有名釣り場の近くと言う事もあり、釣り人の数も多く釣り場全体でも見ていた限りでは足元に寄って来たアオリを小さなエギで上げている程度で、自分自身も約10センチをサイトで1杯だけで場所移動。

移動を数回繰り返し、最後にたどり着いた釣り場で、エギにアコウ1匹と胴長17センチ余りのアオリを1杯という釣果で終了。

知人も最後の釣り場で約10センチと17センチのアオリをゲットし厳しい状況のシーズンの中での日曜日という事を考えれば超初心者としては立派な釣果と言えそうだ。
by 2kyo | 2009-09-13 23:54 | 釣行
c0016718_12552149.jpg
今日は朝から知人のレジャーボートに乗せてもらってのエギングの予定だったが、悪天候が予想されるので昨日の時点で釣行は中止。

そんな事で今日、明日と連休なのだがヒマぁ~な休日を過ごす可能性が高くなってきた。

ヒマと言えば...
そう...
釣りショップへ行って散財コース(笑)

写真はクリックスのショートギャフや先日ショップに取り寄せをお願いしていたエギ薫、3.0号はまだだったのでショップに聞いてみるとキャンセルしても大丈夫という事でアッサリとキャンセル。

ショップの入荷はケース単位の入荷になるので、エギ薫に興味があるのにショップに置いていなくて買えないという人は、洛西のフリーポートへ行けばまだ結構残っていたので手に入れる事が可能だ。
by 2kyo | 2009-09-12 13:03 | 釣り具
c0016718_18301882.jpg
前夜遅くから出発して、早朝からエギングをスタートという今回は気合の入った釣行だったのだが...
結果は今回も二桁釣果にも届かない貧果で終わった。

早朝から初めてのポイントへ友人と一緒に出向き、今日は今までの今シーズンの消化不良を一気に解消できると心に秘めながら第一投~!
しかし、反応なし...
その後30分間程度エギを追ってくるアオリの姿もないという、前回までと同じような状況が続く、友人は単発ではあるけれど少しづつ釣果がある。

その後は単発で少し釣れて胴長約14センチが最大サイズで約3時という短い時間が終了し、その後は休憩~休憩~移動などで数ヶ所を見てまわり撤収。

釣れ場で、いつもアオリイカ釣行紀を見てくれているというグループに出会い、本日回ってこられた状況なども聞かせてもらったりして大変参考になり、ありがとうございました。

※写真のアオリイカは友人との釣果と一緒になっています、一番大きいアオリは友人の釣果です。
by 2kyo | 2009-09-10 18:39 | 釣行
今年も釣り友の全面的な協力を得てオフ会の開催が実現できそうだ。

一昨年に一旦オフ会は今回で最後と言う事にしていたが、昨年はオフ会へ参加をしていてくれた釣り友たちが協力して、新たな形でのオフ会の継続を実現してくれた。

今年も昨年と同じように釣り友たちの協力があってこそのオフ会開催となる。

でも考えてみれば第一回から常に釣り友や参加者の多くの方たちからのおかげで開催を続けせれていたオフ会だけに、派手さはないけれど手造りレベルのオフ会と言う事で、無理に背伸びもしないで身の丈にもあったレベルだった事も10回目という長い年月を続けてこられた要因とも言えそうだ。

さぁ、あとと参加者がどれぐらい集まるのか、当日の天候はどうだろうか...
嬉しい悩みが開催日まで続く予定だ。

写真は当日に持って行くことを忘れなければ景品として使用する予定。
マジで昨年も、その前も予定をしていた物を持って行くのを忘れているだけに今年こそは忘れないようにしないと...(^^;
c0016718_091618.jpg

by 2kyo | 2009-09-09 00:10 | 雑記・その他