人気ブログランキング |
ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

c0016718_2221255.jpg

昨夜遅くから出発して、最初の目的地である若狭中部へ直行。
天気予報では風は少しばかりあるものの、波は心配なさそうだったのだけれど、実際に海まで行くと予想外に波が残っていて、夜間でのサーフからは危険も伴うので一気にテンションもダウン(>_<)

そんなに遠くない釣り場を何ヶ所か移動してみたが、釣りになりそうな場所は平日の深夜だと言うのに"夏祭り状態"、釣り人がほとんど居ない場所は波の影響が強くて夜間なのに濁りも確認できるレベルの所もあり、このまま今夜の釣行はなかった事にして(笑)、帰ってしまおうかとマジで思ったりしたけれど中途半端な時間帯に帰ると...ウルサイからなぁ(^^;

今シーズンのパターンとなりつつある大きく移動、中部~西部へ移動を敢行。

釣り場に到着したのが朝の5時前、一投目から本日最大サイズとなる胴長約18センチが乗ったものの、その後は全くアタリもアオリの姿もなく7時前には予定外の移動だった事もあり、車のガソリン補給と自分の仮眠タイム補給(笑)

車を止められる場所へ移動し、仮眠前に少しだけ...投げてみる(^^:
なぜか...ドシャローでポンポンと続けて2杯、そのあとはリリースサイズがスレ掛り、このまま続ければ追釣果は期待できるけれど、サイズ的に期待ができないのと眠いのでzzz...。

10時半頃に目覚めて、移動再開し、再び若狭中部まで移動したものの、最初の目的のポイントは相変わらず波とウネリが残っている状態。

エギを少しばかり投げたものの反応が全くなく、それじゃあと言う事でメタルジグに換えて、釣れた物はダツが2匹だけでした(^^;

再度30分以上移動し、やっと波・風の影響がない状態のポイント、しかし肝心のアオリの反応も全くなし(笑)
コウイカが釣れてしまい...撤収。
by 2kyo | 2009-10-29 22:47 | 釣行
c0016718_20245382.jpg
今日は休みで天候も良くて間違いなく海の状態も穏かだったはずなのだが、日曜日と言う事で釣り人は多いだろうと言うことで釣行は見送り。

車のメンテナンスと言うほどではないが、とりあえずオイル交換に行って作業を待っていると、前輪軸あたりからグリスが飛び出している...(^^;
オイル交換のような簡単なメンテは手軽で安いショップで行っているが、車検や修理などは身内の工場でいつもお世話になっている事もあり、あらためて点検してもらって必要な部品を取り寄せて交換などを行う事に...。
う~ん予定外の出費は痛い(>_<)

と...思いつつ、待ち時間に小さな加湿器を見てしまい、今年の冬はインフルエンザがヤバソウだし、いつも冬になると部屋の中が乾燥して、朝に起きた時にはノドが痛い事が多いのでリアクションバイト!!

それなのに今日は以前に取り寄せをお願いしておいたエギを引き取りに行って来た。
ついでにダイワのエギ3本セットも買ってしまい...さらに経済状態は窮地に陥った。
c0016718_2025727.jpg
しかしそれだけでは懲りずに、冬用のフィッシンググローブの取り寄せをお願いしてしてしまうという...
経済観念がまったくゼロという状況に突入~(笑)

やっぱり天気の良い日にはショップよりも釣り場に行く方が良いかもですね?
by 2kyo | 2009-10-25 20:26 | 釣り具
c0016718_22122440.jpg
やっとと言うか...久しぶりに昨夜から出発して、海で仮眠を取って、夜明け頃からという予定での釣行だったのだが...(^^;

釣り場へ向かう道中で友人と合流し目的の釣り場へ、平日ではあるものの、全く釣り人がいなかったり、予想以上に釣り人が多かったりと、釣り場によって差があったのだけれど、結果的には釣り人の数と釣果の数は比例していた。

仮眠前にそんな状況の中を数ヶ所回った結果は1杯のみという厳しいスタートとなった。

仮眠後は...
5時半にアラームセット!
アラーム音で目覚めるものの2度寝...
しかしすぐに友人が起こしてくれて...3度寝...
再び友人が携帯で起こしてくれて...4度寝...
結局起きたのは8時を過ぎていた(笑)
すでに朝の冷え込みも終わって、好天気のおかげで暖かくなっていて、どちらかと言えば車の中が暑くて起きたと言う方が本当かもしれない(^^;

当然と言うか...
こんな時間帯から釣れるほど今年の秋シーズンは甘くなく、お昼頃まで場所移動も行ったが全く釣果もない状態。

その後も移動を繰り返し、4杯追加、その後は移動先では追釣果もなく撤収...
撤収のはずが、寄り道をして...何故か2杯追加(^^;
結果は最大が胴長約16センチで7杯という貧釣果で終わった。

友人は今回絶不調だったのだが、寄り道ポイントで7杯追加という締りの良い釣果!!

今回の釣行先は、天気予報では西の風が強そうなので、地形的に風裏となるエリアの若狭西部方面への釣行だったのだが、正直言ってハイリスク、下手すればノーリターン覚悟で、確率は低いけれどハイリターンの可能性もあると期待もしていた。
結果としては、ノーリターンではなかったものの、ハイリターンには程遠く、釣果が得られた釣り場と、全くダメだった釣り場との差が強く感じた。
しかしこういう時には良かった釣り場には地理的に近いとか、水深が共通して深いとか、潮通しの良し悪しとか...が、ある事が多いのだけれど、今回に限っては、地理的には飛び飛びで水深も超シャローと水深がある場所それぞれで良かった場所、悪かった場所が共に存在した。
by 2kyo | 2009-10-21 22:31 | 釣行
c0016718_22165412.jpg

ブログの更新が大きく感覚を空いてしまい、今月に入ってからたった2回目の更新と言う秋シーズン真っ只中としてはありえないペースになっている。

更新回数が少ない一番の原因はズバリ!
釣行回数が今月は1回きりだけという、例年からは考えられないほど少ない回数で留まっているからなのだが...(^^;

単に今秋シーズンが不調だからという事が釣行回数の激減に直結をしているわけではないが、かと言って全く影響をしていないという事でもない。

明日も仕事は休みなので天候さえ良ければ今夜からでも...
と考えていたのだが、今夜は短時間とは言え少しばかり荒れた天候になる予報なので、今夜からの出発は見送り。
日中は天候も回復する予報なので夕方狙いでの短時間釣行のパターンなら問題ないのだけれど、明日は午後から用事があり時間的には釣行は無理なので結局釣行は見送りとなってしまった。

そんな10月をモヤモヤしながらストレスも溜めまくりで過ごしているだけに次の休みこそは天候にも恵まれて欲しいと願うばかりだ。

日記の題名が"古いエギ"にしたが、内容が全くともなっていない(^^;

古いエギというのは写真のエギの事なのだけれど、あらためて調べてみると2004年の初めにはメーカーのホームページに載っていたようなので、発売されてから既に5年以上もの年月が経っている。

自然とも言える結果でもあるが、既にこのエギは生産中止になっているし、店頭からも既に姿を消している場合も多いと思える。

秋シーズンの日中エギングに限っては、もっと以前に生産中止になっているホログラム下地のオレンジと、このエギ(GBRK)の2種類をほぼ8割は使用しているが、古いエギとしては現在でも充分に活躍してくれるし釣果も安定をしていただけに、これからは手持ちのストックがなくなれば使いたくても使えなくなるので少しばかりさみしさも感じるような...そうでもないような...(笑)

そんな中、今日ショップから入荷が可能という連絡をいただき、それでは20~30個確保をしておいて下さい!
当然...即答でした(笑)
本当は新しい製品の方が、素直に考えれば進化もしているし釣果にも結びつく可能性は断然に高いのだが、自分自身が使いよいエギ、相性のよいエギ、視認性の良い餌木...釣行ポイントに合っているエギ...新しい、古いよりも重要な一面もあるかもしれない。
by 2kyo | 2009-10-14 22:36 | 釣り具
今回の満月大潮は少しばかり期待もしていたのだけれど、少なくとも今回の自分自身の釣行結果からだけでは期待はずれに終わったと言える。
昨夜から今朝にかけての釣行の結果はアオリ10杯...
今シーズンの状況としては、まだマシな方だけけれど、ここ数年と比べると80パーセントOFFみたいな感覚になってしまう(^^;

サイズも正直言って小さい...
しかし釣れたアオリに限ってはほとんどが活性が高いと感じさせる釣れ方もしていたり、エギもガッチリと針掛りしていた。
今回はリリーサイズと言えるようなものまで結果的にキープとなったが、10月と言うこの時期から考えればキープサイズと言えば胴長12センチは本当は欲しい。

今回の釣行先は中部~西部を回ってみたが、後半の方が少しはマシな状況だったように感じたものの、それでも例年と比べると手近なオカッパリに限れば絶不調シーズンが続いていると言ってもいい状況だ。

水温が下がりだすシーズン後半から終盤頃まではオカッパリからの状況好転の可能性は期待をできないような気持ちにさえなってくるのだが...果たして結果はどうだろう?
c0016718_16253830.jpg

by 2kyo | 2009-10-05 16:25 | 釣行