ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0016718_18541499.jpg

昨日は元々釣行の予定かなかったのだけれど、家の用事で休みをとったところ用事がなくなり、嬉しい誤算として釣行日に変更(^^)

どうせなら前夜から出発して長時間どっぷりと釣りを楽しもうと考え天気予報やライブカメラを見ると、とてもじゃないけれど季節はずれの積雪と低温状態であっさりと断念!

と言う事で、前回と同じようにたっぷり寝て、午後から夕方過ぎまでの身体に優しい時間帯での釣行。

釣果の方はコウイカが4杯だったが、すべて日中での釣果だったこともあり、前回の釣行でもコウイカはすべて明るい時間帯での釣果だったので、さすがに水温が今年は例年に比べて低めなので比較的暖かい日中の日差しが注いでいる時間帯のほうが漁港などの浅い場所では現状では良さそうだ。
by 2kyo | 2010-03-31 19:00 | 釣行
c0016718_2371643.jpg

前回の釣行からは一ヶ月以上も間があいてしまい、久しぶりの釣行となったが気がつけば季節も春になり桜もあちこちで綺麗に咲いている状態。

そんなことでさすがにヤリイカメインでは厳しいし、かと言って親アオリ狙いは1ヶ月程は早すぎて突堤のエリアでなければ無理だし、やはりここは"春の風物詩"と無理やり定義付けて...(笑)
コウイカと単発での可能性を期待してのヤリイカの両狙いでの釣行を午後から出発し夕方メインでの釣行となった。

結果はエギを投げ始めてしばらくは全く音沙汰もなく、コウイカもまだ早かったかな...
海水温度と潮回りから考えると接岸をしていても不思議ではないし、上手くタイミングがドンピシャに当たれば連発という可能性もあると期待をしていたのだが...

そうこうしているうちに、やっとコウイカがヒット、その後は日中にもかかわらず同行した友人と同じようにポツポツと釣れはじめて薄暗くなるまでに4杯づつの釣果となった。

その後は場所移動を繰り返し、21時頃に撤収するまでにヤリイカを1杯だけだったが追加、友人はコウイカを追加していた。
by 2kyo | 2010-03-28 02:46 | 釣行
c0016718_2116079.jpg
今年も京都市内でも桜がアチコチで咲き始めている。
例年なら釣果の方はともかくとしても、海まで行って状況の把握することも含めてロッドも振っているのだが...
今年は相も変わらず海へは行けていない。

子供からもらったお菓子、伊豆のたまご。
なにやら、いかにも、小さな子供向けのような雰囲気のあるお菓子だけれど、実際に食べてみると甘いものの大人でも食べられる美味しさがあった。

話しは戻って...
枝垂桜などはすでに満開の一歩手前という咲き方が多くて、週明けには満開になっている枝垂桜も多そうだ。
c0016718_21221971.jpg

c0016718_21245915.jpg

c0016718_21251078.jpg

by 2kyo | 2010-03-21 21:25 | 雑記・その他
c0016718_2242668.jpg

c0016718_22421979.jpg

相変わらず釣行間隔があいてしまっている状態が続いているが、気がつけば季節も3月の半ばとなり少しづつではあるが暖かくなってきている。

そんな中で先日の寒波による山間部を中心とした積雪、来週には再度積雪の可能性もあるようだが、この雪の影響で雪代が入り一旦海水温度も下がり、その後暖かい気候とともに海水温度の上昇という流れになり、適水温度近くまで上昇し早ければ5月が見えてくる頃になれば若狭でも親アオリの便りが聞こえてくるかもしれない。

現在は一部の地域などでスルメイカの水揚げが目立っているが、おそらく3月の末頃からはコウイカの接岸も始まるのではと予想をしている。
by 2kyo | 2010-03-12 23:01 | 雑記・その他