人気ブログランキング |
ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0016718_21213220.jpg

17日(木)に午前中に海の近くで用事があったために前夜から出発し仮眠前に少しばかりエギを投げてみたものの予想通りに反応なし...。

外灯が近くにある仮眠に適した場所へ移動したものの、何故か寝つきが悪くて近くの波止から海を見ていると、何やら生き物らしきものがゆっくりと泳いでいるように見える。

しばらく見ていると足元へ近づいてきたのでエギで引っ掛けて上げて見るとサケガシラのようで、デジカメで写真を撮ってすぐに海へ戻したが、同じような場所を円形状にゆっくりと泳ぐだけだった。

仮眠後に同じ場所を見てみたがサケガシラの姿はなかった。
c0016718_21301179.jpg


用事の時間までに近くで根魚狙いで3グラムのジグヘッドで遊んでいたがフグの猛攻ばかりで、フックサイズを大きくするために7グラムに変更し、ガシラ、アコウ、穴ハゼなどが釣れてくれた。
c0016718_21292791.jpg


用事が終わり、午後からそのまま帰るのももったいないので、今シーズンの状況から考えて単発でも釣果が期待できるエリアを目指して買い物などをしながらノンビリと移動。

16時過ぎに目的の釣り場へ到着し、エギを投げててみるものの反応もなく、エギを投げ疲れては、根魚と遊びながら時間が過ぎていく...。

時間も19時を過ぎて薄暗くなってきて、そろそろ撤収を考えていた時に待望のヒットがあり、胴長約33センチ、1300グラムのアオリがヒットしてくれた。

今シーズンは本当にアオリの釣果も少なく、アオリが釣れる事が珍しい釣果?(笑)
by 2kyo | 2010-06-18 21:36 | 釣行
c0016718_20205674.jpg
相変わらず厳しい状況が続いている今シーズンだが、昨日朝から夕方まで若狭湾内をほぼ端から端まで移動し各エリアの状況も実感しながらの長時間釣行となった。

結果は交通事故のように運よくキロ足らずが1杯だけだがヒットしてくれた。
しかしその後は全く気配もなく、本当に運だけの釣果だったようだ(^^;

日中はワームで根魚狙いでも遊んでみたが、釣り人がほとんど根魚を狙っていなくて例年ならガジラならポンポン(少しオーバー)釣れるようなポイントでもほとんど反応がなく、釣れるのは穴ハゼの割合が多かった。
アコウは1匹だけでサイズも小さくて魚はすべてリリース。

夕方は先日の釣行の時に一番可能性を感じたエリアへ入ってみたが、何の反応もなく終わってしまう結果となったが、先日の立ち位置に墨跡は全くなかったのに、昨日はしっかりとアオリの形も含めた墨跡が新しく残っていたのを見て、前回来た時にもう少し粘っていたらと、釣れない時の"たら...らば..."が思わず頭の中をよぎっていったのは内緒です(笑)

現在の若狭での状況としては既に春アオリのシーズンは終わったと感じる事が強く、各エリアで夜間を中心にケンサキイカの釣果があるようなので、狙いとしてはアオリよりもケンサキ期待での釣行の方が良さそうだ。
by 2kyo | 2010-06-11 20:34 | 釣行

c0016718_12542647.jpg昨日も懲りずに同じ方面への釣行...

正直言って今シーズンの厳しさを表している典型的なエリアなのだが、釣果以外にシーズンの流れを見てみたいと言う事もあって釣果はあった方が嬉しい事は間違いないのだが、たとえ釣果ゼロが続いても今シーズンはまだ数回は同じ方面への釣行が続きそうだ。

今回もアオリの姿を見る事もなければ、アタリを感じる事さえ一度もなかった。

帰り道に違うエリアへ寄り道をしてみたところ、どうやらここ数日は好調なのか?
漁港でアオリの泳ぐ姿が30分程度で2回確認する事ができた。
ただ、浮いていてエギに興味を示す状態ではなかったのでこのアオリを釣る事は至難の業で、既に接岸があったと考えるのが自然だ。

昨日は何ヶ所か行き帰りに寄り道をした事もあり、現地での情報もいくつか聞く事が出来たが、例年ではアオリには縁がないような場所で300杯を越す水揚げがあったり、産卵している場所が例年とは随分違って長年漁師さんを続けておられる方たちからも、こんなシーズンは初めてだと言う事も耳にした。
by 2kyo | 2010-06-06 12:54 | 釣行
c0016718_21272744.jpg

昨日は若狭湾内中部からスタートし東部方面へ移動をしながらの釣行。

結果は中部エリアでケンサキイカとモンコイカが1杯づつという、今回もアオリイカの姿はなくさみしい釣果で終わってしまった。

今シーズンの状況は相変わらず局所的には好調な場所がある一方で、大半の場所では不調が続いているようだが、全体的には少しばかり好転してきているエリアも増えてきているようだ。
by 2kyo | 2010-06-03 21:32 | 釣行