ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0016718_20592434.jpg

やっと今シーズン初のアオリイカを釣る事ができた。

胴長31センチのオス。

最近は胴長の定義が某釣り番組などで曖昧な表現がされたりして、個人的にずっと胴長サイズとしてアオリイカ釣行記では定義をしていた部分のサイズは筒長と呼んでいるらしい。

胴体の先から、目などがある部分の適当な場所?を含めてのサイズを某釣り番組などでは胴長と表現をしているが、おそらく測る個人差が出やすい定義だと思っている。

話しは戻って...
早朝から14時まで、途中に場所移動を一回行ったが、アオリが釣れたのはエギを投げ始めてから1時間以上経過した後だった。

表層をゆっくりと泳ぐアオリの姿は何度が目視できたのだが、エギを近くに投げるとエギに飛びつくように抱くどころか、すべてのアオリがほとんど反応がなかった。

ペアリングしている事もなかったように見えて、今回の釣り場は普段から釣り人もほとんどいなくて、すでにアオリがエギにすれてしまっているという環境でもなく、時期的にも接岸して日数も間もないと思えるだけに、春の親アオリとしては今までには少ないパターンだと感じた。
by 2kyo | 2011-05-18 21:11 | 釣行
c0016718_2321265.jpg

5月もそろそろ中旬だというのに、海水温度の上昇度は相変わらず鈍く、アオリの釣果もごく限られたエリア以外では確実に釣果が期待できるようなレベルでもなく、水揚げも数杯程度の状況が続いている。

そんな現状だが、今週は火曜日から金曜日まで雨模様の予報になっていて、更に台風が週末には来る可能性まであるという事で、撃沈覚悟で急(休)日に変更して出かけてきた。

アオリ狙いでの釣行は今シーズン初めてだったが、結果は早朝から昼過ぎまで粘ってアタリもまったくなく、完全撃沈だった。

その後は休憩と大きく移動し、違う釣り場で夕方まで粘ってみたが、コウイカ2杯で終わってしまった。
ただ、アオリが立っていた位置のすぐ目の前に泳いできたのが今回唯一のアオリ発見(^^;

早ければ週末から週明けごろには各釣り場から釣果が連日で聞こえてくるかも?
by 2kyo | 2011-05-09 23:31 | 釣行
c0016718_22152939.jpg

まだ風邪が完全に治っていないのに、昨夜遅くから、健歩さん、アキさんのお二人と現地集合でアオリ狙いで出かけてきました。

仮眠前はコウイカ狙いで楽しみ、仮眠後にマイボートへ便乗させていただく予定だったのだが、ウネリが強かったり、風も少しばかり吹き続けていたのでアッサリと予定変更。

仮眠も気合がしぼんでしまったのか?
3人とも充分な睡眠時間で体力回復(笑)

仮眠前にコウイカ2杯だったが、仮眠後はお昼頃までコウイカ1杯のみで、あまりにも釣果状況が寒すぎるのと風も更に強くなってきてコウイカも諦めて、何年ぶりになるか自分でも覚えていない稚アユ釣りに小浜新港まで3人で移動し、数時間楽しんでから撤収となった。
c0016718_22154975.jpg

by 2kyo | 2011-05-04 22:24 | 釣行
c0016718_12292262.jpg

今年のゴールデンウィークも後半に入り、暖かさも安定して各釣り場もきっと多くの釣り人でにぎわっている居る事だろう。

今日は近所の神社の祭りで、庭園が無料開放されている事もあり、散歩がてらにデジカメを持って歩いてきたが、例年と比べると咲いている杜若の数が極端に少なく、ツツジも満開前で、桜の花もまだたくさん残っている状態だった。

街中と海の中では条件も違うし、一概に同一視はできないが、やはり今年は季節が少しばかり遅れ気味と感じる。
by 2kyo | 2011-05-03 12:34 | 雑記・その他