ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

c0016718_22105840.jpg

先週は今年初の釣行で事実上のボウズを喰らってしまったが、今週も懲りずに13時頃に現地着でエギング。

今朝までの今期最後と思われる寒波の影響で、この一週間はほとんど水温も上がらず潮回りも良くないので状況的には単にカレンダーの日付が進んだのと、春分の日が過ぎたので日中の時間の方が少しばかり長くなっているぐらいだが、天気予報では日中は暖かくなるとのことで漁港内などでは日中に限れば少しは水温も上がり好影響を期待。

現地に到着して空を見上げると気持ちの良い好天気、早速エギを投げ始めるが反応もなく釣れる気配も感じられない。

時間は確実に過ぎて行き15時を回り、今日もボウズかなと気持ちも切れかけていた頃に、やっと待望のヒット!!
コウイカとは言え、今年初のイカを手にする事が出来た。

その後は日が陰りだす頃まで粘ってみたが釣果もなく、日が陰ると同時に体感温度も急に下がり風邪を引きそうなので撤収となった。
by 2kyo | 2015-03-26 22:23 | 釣行
c0016718_21334861.jpg
昨年は肩の調子が酷く悪くて釣行回数も激減し、それを引きずるかのようにヤリイカシーズンも昨年に続いて全く釣行もしないシーズンを送っていた事もあり、とにかく海まで行く事が久しぶりになってしまっていた。

そんな状況が続いている中、やっと久しぶりに車にロッドと少しばかりのエギを積んで、海まで車を走らせてきた。

ここ数日でコウイカの水揚げが急に目立つようになっており、しかしまだ春分の日も過ぎていないので少しばかりタイミング的には早いとも思いつつ...天気予報を見てみると午後からは太陽も出てきて暖かくなりそうなので、コウイカ期待で今年初の釣行となった。

現地に到着が13時前、陽射しはなく少しばかり寒い...(^^;
まぁ...
しかし...
そのうちに晴れてくるだろうと思いエギをキャスト!
水温はそこそこあってコウイカに限れば釣れても良い温度である12度前後、当然期待だけは膨らむが、エギを投げる度に期待も希望も小さくなっていく。

空模様はと言うと、いつまでたっても陽射しはなく、空を見上げても西の方角を見ても、雲ばかりで一向に晴れてきそうにはない。

結局約3時間、16時頃に期待も希望もなくなり撤収となった。

せめて...天気予報通りに晴れてくれて漁港内の水温を少しでも上げてくれたら結果は変わっていたかも....と、明日以降に期待を繋げておきたい。
by 2kyo | 2015-03-20 21:45 | 釣行
c0016718_21373618.jpg

3月にも入っている事もあり、京都御所の梅の花も満開かなと思い散歩がてらに行ってみたが、
うぅ~ん...
予想をしていたよりも梅の花は咲いていない。

今年は梅の花が咲くのには寒さが少しばかり厳し過ぎたのか?

気温に大きく影響をしていると言われる海水温度はここ数年とほぼ同じように思えるのだが、この調子だと梅と桜の共演になる可能性も?

さて春シーズンへの予想をざくっと勝手にしてみようと思うが、今月は確実に暖かくなっていき若狭湾にも雪代が入り海水温度も更に下がる事は例年どおりにほぼ間違いないとして、4月に入ってからの水温の上昇カーブが例年以上に急になれば、メリハリのある少し早目のシーズンインと期待をしてみたい。
by 2kyo | 2015-03-05 21:38 | 写真