ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0016718_23434426.jpg
今年に入ってからの釣行日が木曜日というのが続いているが、特に木曜日を狙っているわけでもないのだが、結果的に木曜日が続いている。

今回は前日の14時頃から出発し、明るい時間帯を利用していくつかの釣り場の偵察に時間を費やしたが、ここ数年毎年のようにオカッパリ範囲での藻の減少傾向に少しばかりストップがかかっているのかなと、今回見て回った釣り場に限っては感じた。

日が暮れる直前頃に到着した釣り場では、釣り場偵察ではなく普通にエギングスタートしポンポンとコウイカが4杯釣れた事もあり、この調子だったら先週の状況に続いて好状況なのではと判断し、再び数ヶ所の釣り場を回り、暗くなっているので目視での確認はできないがエギを数回程度投げて海中の藻の様子を把握(しているつもり)して時間を費やし、その後は夕暮れに釣果があった釣り場まで戻り、少し早目の睡眠時間に突入。

目が覚めたのは今回も5時台、6時前にはエギングスタートですぐにコウイカ1杯。
しかし、そのあとは状況を甘く見過ぎていた事を実感させられるような激渋状態が続き、12時前までにコウイカを2杯追加したのみという状況...。

このまま粘っても釣れそうにもないし...
車に戻ってお昼寝タイム...目が覚めたら15時...。
長い昼寝のおかげで体力も思っていた以上に回復してしまい(笑)
そのまま18時まで粘ってみたが追釣果もなく撤収となった。
by 2kyo | 2015-04-23 23:57 | 釣行
c0016718_17102374.jpg
相変わらず朝晩は寒い日が続いているが、前日の夜遅くから寒さを覚悟しての出発。

天気予報でも気温はひと桁予報、釣り場に到着すると予報通りに寒い!
薄手の上着の上から防寒着、それでも風が吹くと結構寒くて、結局は1時間余りでギフアップして翌朝からの釣り場へ移動。

当然移動先のポイントも寒く、おまけに風の影響が強い状態。
とりあえず数回だけでもエギを投げてから寝ようと思い、運よくすぐにコウイカが釣れてしまい数回が10回にはなっていた(^^;

翌朝は珍しく勝手に目が覚めてしまい、時計を見ると5時過ぎ、車の中で少しばかり食べ物を口にしてから、釣り場の様子を見て、6時前にはエギを投げはじめたが、寒い!!
昨夜と同じ重ね着をしていたが風の影響も強くて体感温度は厳しい寒さレベル。

1時間は粘ったが、寒さと風の影響で一旦車に戻り体調の回復休憩。

その後はポイント移動し、少しばかり気温も上昇してきてからリスタート、コウイカばかりではあるがポツポツと釣れ続けて10時には合計10杯の釣果。

二桁釣果になったこともあり、再びポイント移動して11時過ぎまでは続けてみたが追釣果はなく撤収となった。
by 2kyo | 2015-04-16 17:20 | 釣行
c0016718_2334657.jpg
先週の暖かさが嘘のように今週は寒波の影響で気温がひと桁まで下がり厳しい寒さになっているが、そんな中でも海水温度は確実に上がってきているので、アオリイカはさすがにまだまだ早いがコウイカなら先週と比べて状況は良くなっていると考えての釣行。

現地到着は昼前、天候は曇り空で少しばかり寒く、防寒着を着るか、着ないか迷うレベルだったが、しばらくすれば晴れてくる予報なので防寒着は着ないでエギングスタート。

12時過ぎに1杯目が釣れ、まぁまぁ悪くないスタートだったのだが...

その後は全く反応もなく時間は過ぎて15時過ぎにやっと2杯目ゲット。

少し間が空いて2杯追加、そのあとは少し間が空き、体感温度も下がってきたので防寒着を着て17時を過ぎてから2杯追加し18時前には撤収となった。

もうそろそろ寒波の影響はなくなって暖かい日が続いてほしい...(^^;
by 2kyo | 2015-04-09 23:46 | 釣行
c0016718_2024553.jpg

この1週間の暖かさで京都市内の桜も一気に満開になった場所が多いようだが、若狭の海水温度も上がりアオリイカはさすがにまだ無理だとして、コウイカなら先週と比べると状況は良くなっているはず。

天気予報では午前中は曇り空で気温も低い、午後からは晴れて気温は上がるけれど強風の予報、う~ん...さてどうするか?
前回のように午後に現地到着では強風で釣りにならない、深夜に出発して明け方に到着は性格的に無理!(笑)
それでは前夜から出発して車中泊、天気予報では前夜は風が強くてつりになりそうにない...が、これなら現地でそこそこ早く目覚めれば午前中は楽しめそう。

と言う事で行動開始!

天気予報では強風とはいうものの地形的に風裏になりそうなエリアへ到着。
ダメだ...
風裏のはずなのに、強風でエギがまっすぐに飛ばないレベル、少しだけエギをなげてみたが早々にあきらめて翌朝に入ろうと考えているエリアへ移動しzzz...。

携帯のタイマーでちゃんと目が覚めて、車から外へ出てみると風は穏やかで予報は当たっていた。
少しばかり寒いが防寒着を着るほどでもない。

朝食代わりにオニギリを食べ、水分も補給して、少しばかりゆったりとして、6時頃からスタート。

水の中は泳いでいる小魚がほとんど見えなくて、春と言うよりも冬の終わり頃という雰囲気。

とりあえずエギを投げはじめて...投げ続けて...時間は8時頃にやっとコウイカ1杯、ボウズだけは逃れたが、その後は全くアタリもなく時間だけが過ぎて行き、天候は快晴状態で漁港内の水温も早朝と比べると上がっているはず。

どうやらコウイカが動いていないと言うよりは、絶対数がまだ時期的に少なそうだ。

午後から強風と言う予報だったので風が強くなるまでし粘ろうと続けていたが、相変わらずアタリもなく時間は12時...13時...14時...まだ風は穏やか、14時過ぎに2杯追加したが、その後は急に風が強くなり撤収となった。
by 2kyo | 2015-04-02 20:45 | 釣行