ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

c0016718_2111040.jpg

今回は前日の夜から出発し翌日の夕方まで海にいると言う長時間の釣行となった。

前日夜は体感温度が思っていたよりも低くて、4枚重ね着でも寒さを感じてしまい、エギは少しだけ投げてみたがタコが1杯釣れたのみで、さっさと車に戻り朝までzzz...。

6時頃にはエギを投げはじめ、最初は藻場でアオリイカを意識してのエギング。
結果は全くアタリもなく、アオリの泳ぐ姿も確認できずに終わった。

その後はノンビリとコウイカモードに切り替えて10時半頃までにコウイカ7杯の釣果。

しかしその後は全く釣れない時間が続き、15時半頃になってやっとコウイカ1杯、その後は再び沈黙の時間が続いたが17時半頃にコウイカ2杯。

時間帯からしてチャンスタイムととらえて、少しばかり藻場の方でアオリイカモードに切り替えてみたが、今朝と同様にアオリイカの存在は確認か出来ずに18時に撤収となった。
by 2kyo | 2016-04-27 21:01 | 釣行
c0016718_104825100.jpg
今回はまだ早いと考えているのに、アオリイカを強く意識して夕方の間詰め帯に絞っての2時間釣行。

16時頃に釣り場に到着、天気予報通りに曇り空だが少しだけ斜め前方からの風がある状態。
ラインが風で少し流されるが釣りには大きな影響もく、とりあえず今年初めて来たポイントになるので、藻の状態や底の状態を把握するために少し広めにエギを投げて状態を探る。

当然エギも底まで落とす事になり、この時にコウイカが1杯ヒット。

足元の藻は例年より少しばかり多そうだが、少し沖側になると例年よりも藻による根掛かりも少なく感じたので、あまり良いコンデションではなさそうだった。

1時間程経過し、アタリも何もない時間が続いていたが、風もほぼ無風状態になり、あらためて波も風もほとんどない時のラインの動きが判り易かったんだと実感(笑)

エギは投げ続けているが全くアタリもなく、少しばかりシャローの砂地側へエギを投げ、アオリではなくてもカミナリイカ(紋甲イカ)は居ないかな?と思っているとヒットしたのはコウイカだった。

その後は18時頃までアオリイカに絞って中層を中心に探っていたが、結局一度もアタリもなくアオリイカの存在は確認する事もなく撤収となった。
by 2kyo | 2016-04-24 11:00 | 釣行
c0016718_23472898.jpg

前日の夜から釣り場へ出発、今回もおそらくコウイカばかりになりそうだけれど゜、夕方と早朝の間詰めの時間帯にはアオリを意識してエギを投げてみるという目的もあった。

夜間は睡眠に入るまでにコウイカ2杯。
早朝は6時前には一度目覚めたが、海面にさざ波が見えたので、あっさりと二度寝...。

次に目が覚めたのは8時頃、睡眠時間は充分にとれた(笑)
1時間程度はエギを投げていたがコウイカの反応すらなく、風の影響もあり一旦釣り場を離れて時間を潰し、風が弱まった午後からリスタート。

午前中とは違ってポツポツとコウイカが釣れ、15時前までにコウイカ9杯。
その後はしばらくアタリもなく、さらに再び風が強まり一旦車に戻りポイント移動。
少しばかりダラダラと風が弱まってくれるのを期待して時間を潰し、18時頃に30分間程度だったが風が弱まった時間帯にアオリを意識してのエギング。

結果はエギが着底した時にヒットしたコウイカ2杯を追加しただけでアオリの姿を見る事はなく撤収となった。
by 2kyo | 2016-04-20 23:59 | 釣行
c0016718_23221092.jpg

今回もコウイカのみの釣果...と言うよりも、まだアオリには早いので仕方はないのだけれど、来週以降は釣行すればアオリも意識しても良いかな?

13時頃に釣り場に到着し17時頃までにポツポツと釣果があり、今回は天候も低気圧が覆っていて曇り空と言う事が良かったのか?日中にしてはコウイカが動いていたようだ。

個人的な予想では今年の若狭付近での春アオリは5月の満月頃が一応のピークとは読んではいるのだが...。
by 2kyo | 2016-04-14 23:27 | 釣行
c0016718_231055.jpg

時期的には若狭では仕方がないとは言うものの、今回もコウイカ3杯の釣果。
さすがにまだアオリは早すぎるし、モンコ(カミナリイカ)も少し早いと思っているのだが、まぁ...地味に...コウイカでも釣れてくれるだけでも感謝という事で...。

16時頃に釣り場に到着、今回は前回までと違って寒さを感じるどころか、薄手の上着さえも脱いでのエギングになり、やっと春の日差しの暖かさもゆっくりと感じる事ができた。

約2時間ほどアタリがなかったが、18時頃にやっとコウイカ3杯が釣れてくれて、その後は19時に撤収まで追加はなかった。
by 2kyo | 2016-04-05 23:17 | 釣行