ブログトップ

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

kyoblog.exblog.jp

アオリイカ釣行紀~京のひとりごと~

<   2016年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

c0016718_22433926.jpg
前回の釣行から休みや天候との相性が悪くて、2週間足らず間隔が空いてしまったが、さすがに春アオリの状況もスタート、前半、から中盤も過ぎて、後半から終盤を感じさせる状況になっていた。

5月の連休明けからスタートして、約1ヶ月が経って、海水温度も20度を越えており、この時期になってくると産卵場所やそれに近いポイントを狙うのだが、そういう個体はエギに対する反応が低いために、結果として厳しい状況と感じる事が多い。

一方でヤエンなどでの活きアジを泳がせての釣りになると、エギほど厳しくもなく釣果としてもまだまとまった結果も期待できるタイミングだと感じた。

今回は早朝からスタート、釣り場のコンディションも総体的には良かったと思っているのだが、早朝の間詰め時間帯はまったくアタリもなく過ぎて行き、今日は釣れなさそう...と言う実感がドッサリとかぶさってきた。

結果的には10時半頃に1杯だけだ釣果を得られたが、それ以外はまったくアタリを感じる事もなく今回の釣行は終わった。

若狭の各釣り場、エリアによっては次の満月に向かって新しい群れが寄ってくる可能性はあるとは思うが、大多数の釣り場ではこのまま今年の春アオリシーズンは終盤を迎えると予想をしている。

次のエギング釣行は秋シーズンになりそうかな?
by 2kyo | 2016-06-03 22:43 | 釣行